--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ルーズシャツ2

2010年06月30日 23:46

ひだスカートトライアル4

先日のスカート考察、お疲れ様でした、kaihey-51です。
早速で申し訳無いのですが、
ボーン操作関連で、間違った解釈&表記をしておりました。

ポーズエディタ上で、
腰の部分の二重丸が「W_Hip」なのは間違って無いのですが、
その一つ上のボーンを「W_Spine1」と言ってましたが、「W_Spine_Dummy」の間違いでした。
その更に上のボーンが「W_Spine2」になり、
「W_Spine1」は選択できないボーンということでした。

先日のスカート考察では間違った認識のまま説明を行ってしまい、大変ご迷惑をおかけしました。

わかったような口ぶりで、実はとんでもない間違いをしていたという・・・。
うひ~、すんごい恥ずかしい・・・(泣)

ひだスカートトライアル3

さて、気を取り直して・・・。
本日は記事を二つ書いていますが、
先に挙げた記事は、セーブデータ公開用のリンクを張った記事で、
こちらから、お借りしたロダの方にセーブデータの保管庫があります。

今までは、あまり製作途中の物を小出しするのを、敬遠していたのですが、
今後はちょろちょろと、途中経過の物、
あるいは、ヘビーセーブのみの公開の物も出していこうかなと思っています。
今回の記事のSSのセーブデータも、早速上げておきましたので、
興味がある方はのぞいてみてくださいませ。

先日からずっと、「腰をくるりと一周する、ひだスカート」の製作と
かなり前に作りました、「ちょっとルーズなシャツ」の改訂版の製作を行っています。
ようやくこの二つが形になってきまして、
セーブデータも公開させてもらっている訳ですが、
なかなか、ウエイト調整が難しいので四苦八苦しております。

「もうこれで完成じゃないの?」と思われるかもしれませんが、
TSOWeightでの作業がかなり慣れてきたので、
それこそ5%単位くらいで、数値をいじっては直し、いじっては直ししています。

まぁそれでも、
首や、肩、ひじといった、「動作が大きい部分」というのは
どう調整しても、破綻する時は破綻するので、
「ある程度」の調整しかできないのですけどね。
こればっかりはどうしようもないのが、悔しいところです。

ひだスカートトライア、ちょパンツパンツ(爆)

スカート、シャツに合わせて、靴下と靴も作ってみました。
本当に、靴下ばっかり作ってますよね。ボクって(笑)
コーディネイト具合で、どうしても足元に「暗い色」や、「物」を配置したくなるんですよね。
末広がりな構図は「安定感」を生むので、
靴や靴下といったアイテムは、モデル全体からの安定感を生むと思っています。

まぁ、絶対領域が好き、なのもあるんですけどねっ!

余談なのですが、今回製作中のスカート、
デフォルトの短い方のスカートよりも若干短めにしてあります。
多分、股下2cmくらいしか無いと思います。とにかくパンツがちらりちらりしてしまいます(笑)

シャツの方は、
以前製作しました、「ルーズシャツ」からの改造なのですが、
実は、ひじの部分以外の、ほとんどに手を加えてある物です。
まずもってデザインから違いますからね。
ノースリーブで、付け袖にしても良かったのですが、
それだと別々の衣装、という事になってしまうので、今回はこういう形で行きます。
全然目立ちませんが、各所に色々と小ネタを使っている、力作だったりします(笑)

あとは・・・、SSで使用している帽子も、
ちょっとだけ改造させてもらって、次回作のセットに加えたいな、と思っています。
髪型が限定されてしまうので、遠慮する方もいるかもしれませんが、
ボクは結構、頭装飾品は好きだったりします(笑)

まぁ、こんな感じですね~。
過去の記事もきれいさっぱり削除して、
心機一転で、今後の活動にチカラを入れていこうと思っていますので、
これからもどうぞよろしくお願いしますね。
スポンサーサイト

151シリーズ・セーブデータ保管庫

2010年06月30日 23:15

スカートサンプル(キン子)
2010/06/30

粕汁さんや、まろん屋さんが、
セーブデータ公開の為のロダを使用されていたので、
ちょっと真似してボクも借りてみました。
↓↓↓↓↓

■※■ 151シリーズ・MODファイル保管庫 ■※■

正式公開の為の、tahファイル等は、こことは違う場所での公開になると思います。

とりあえず、現在の製作状況・どんな感じかをわかってもらえるように、
ヘビーセーブを公開して、見てもらおうと思います。

ヘビーセーブでの公開なのですが、
実際には、調整段階の物も多く含みますので、
こちらのファイルを、改造元にするのは、ご遠慮くださるようお願いします。

また、こちらの記事は、
ロダにファイルが追加されるごとに、内容を変更してお届けしたいと考えています。

気が向いたらまたこの記事、ロダに目を通してもらうと嬉しいですね。

カス子スカート考察

2010年06月27日 23:40

どうもこんばんわ、kaihey-51です。絶対領域が大好物です(爆)

先日・・・、というか昨日の記事に対して、
非常に多くのお言葉を受けて、大変嬉しく思っています。

まぁ「撤退」という言葉が悪かったのかもしれませんが、
ボク自身が勝手に焦っていた「義務感」を、取り払いたかったので、
今後は、ブログを中心に、色々な場所で公開をさせていただこうと思っています。
それに、今後一切居酒屋さんを使わない、という訳でも無いです。

改造当初の初心に戻り、もっと頭をゆる~~くして活動していこうと思います。
が、製作に手を抜く訳では無いので、質は今までよりも良くしていきたいです。

ということで、題名通り、今回は「カス子のスカート考察」をやりたいと思います。
以下、専門用語が飛び交う難しい話が続きます(爆)
[ 続きを読む ]

カス子のスカートってさ・・・。

2010年06月26日 23:54

ひだスカートトライアル

いや~、どうもこんばんわ、ちょっとお久しぶりですkaihey-51です。

先日、というか先週になりますが、鏡音リンセットを上げさせていただいてから、
前回の記事にも書いていました通り、スカートを作っています。
なのですが・・・、実は製作があまり進行していません。

今まで、スカート形状の物は結構製作してきましたが、
そのどれもが、デフォルトスカートからの改変だったり、
または、他のMODのスカートからの改造がほとんどでした。
今回、新たに製作しているスカートは、
完全にゼロから、メタをセコセコして製作している物なのですよ。

「ゼロから」と言っても、
もちろんボーンウエイトは既存の物を流用させてもらうので、
カス子のスカートの持つ、独特なカーブ具合とかは踏襲していますけどね。

ひだスカートトライアル2

今回のスカート製作で、非常に難儀しているのが、
腰をクルっと一周する「ひだスカート」を製作しているからなんですよ。
左右非対称な形状なのは言うまでも無く、
ボーンウエイトも左右で全く違うので、
良い動きをしてくれるよう、調整にてこずっているところです。

スカートのボーンウエイトを調整していて気がついたのですが、
今回の記事の題名になっています、「カス子のスカートってさ・・・」
左右で同じ形をしているくせに、ウエイト値が、左右でちょっと狂っているんですよね。
それに、無くても良い位置に、いらないウエイトがあったりするんです。

スカートを大きく動かすと、
変な破綻ができてしまう、というのが今回発見した「カス子のスカートの秘密」ですね。

えぇ、もちろん最初の段階でそれは直しちゃってますが(笑)

つい最近まで、
「デフォルトの衣装にある破綻は仕方ない」という認識だったんですが、
ウエイト補正の強力ツールの登場と、多少慣れてきた感じなので、
色々と調整して、直せる部分はドンドン直していこうと思っています。

ネコミミパーカートライアル

スカートともに製作しています、「ネコミミパーカー」です。
実は今回のスカート製作は、
以前製作しました、「ちょっと着崩しシャツ&スカート」セットの
リメイクを意識して製作しています。
製作が微妙に滞っていますが、スカート、シャツ、そしてパーカーの
3種類でコーディネートしていこうと、考えています。

パーカーの、フード部分はやはり難しい点があるのですが、
まぁまぁうまいこと作れそうです。
重ね着をどう組み合わせようかと、思案していますが、
今回はもうちょっと時間かけて製作していこうと考えていますね。
[ 続きを読む ]

KAGAMINE RIN

2010年06月18日 19:35

鏡音リントライアル7

どうもこんばんわ、kaihey-51です。今日はちょ~っと寒い感じがします。

え~、先ほど居酒屋ロダさんに、
久しぶりの版権物衣装である「鏡音リン」の衣装セットを上げさせていただきました。

シェーディングテクスチャを、このMOD専用に3種ほど新規で作成し、
テクスチャの書き込み等も、普段よりがんばってみました。
よろしければ、是非一度お試しくださいますよう、おねがいします。

加えて、今回は追加のファイルを、ブログで公開させて頂こうと、用意させていただきました。
パスワードは、カス子標準のアレで、お願いします

公開終了いたしました、ありがとうございます。

まぁ、中身は見てのお楽しみ・・・という事で(笑)

サンプル画像4

今回の衣装、元MODからは、ちょっとしかいじってない、と記憶していますが、
代わりに、テクスチャとウエイト補正は、かなり手を加えてあります。
テクスチャは見てもらう通り、「151シリーズ」お決まりの、グラデーション陰影で、
さらにメインテクスチャへの描写も、パッケージイラストを見ながら、結構書き込んであります。
ここにきて、ようやくテクスチャの描き方がわかってきたように思います(笑)

ウエイト補正に関しては、先日の記事でもお伝えしたとおり、
新ツールを駆使して、かなり入念に行っています。
以前までの、ツールが登場する前では直せなかったような、
「面の裏返り」、特定ボーンによる「引っ張られ」等、目に付くほとんどの破綻を修正してあります。

まぁ、それでも、
およそ人体には再現不可能な、ポーズを取らせれば破綻はしますけどね(笑)

鏡音リントライアル8

「修正してある」と先ほど申しましたが、
実は、衣装の形状によるところも、大きいんではないかな、と思いますね。

まず、上服がおへそ丸出しの衣装なので、
腰ボーン周辺のウエイトにかからなかったのと、
パンツルックなので、面倒かつ難易度の高い、「スカートボーン」の修正も無かったのが、
ウエイト補正作業で、非常に助けられました。

少し前に作りました、「巫女衣装」の時から、暫定的に試しているのですが、
「ボーンウエイトを逆算してモデルを製作する」という事を、
今回はかなり効果的にやってのけたかと思っています。
こればっかりは、文字で説明ができないのです。ゴメンナサイ。

同梱したテキストにも書きましたが、
次回は・・・、まぁスカート物を作ろうかと思っていますね~。
それに、このブログを見に来て下さる方には、版権物はあまり・・・あはは(泣)
「鏡音リンの衣装」が、まずもって「今更」ですしね~。

まぁ、今回の衣装製作も、たくさん勉強させて頂いたので、
次回作以降に、ドンドン活かせていけたらな、と思います。

あ~っと、ちょっと話はそれますが、この記事を書き終わってから、
また、ポーズファイルの公開をさせて頂きたいと、考えています。
衣装製作が、結構まったり進められたので、
ポーズを作る時間を、いつもより多く取れたんですよね。
ま、下手が下手なりに作った物でよければ、そちらも是非よろしくです。

天候が不安定で、精神的に落ち着かない事もありますでしょうが、
くれぐれも、体調にはお気をつけてくださいね。

ではでは、また次回でお会いしましょうっ!

侍ブルー

2010年06月16日 22:08

がんばれ日本代表

どうもこんばんわ、kaihey-51です。日本代表は初戦を制しましたね。
先日のカス子2周年の日には、「探査機・はやぶさ」の地球帰還と、
明けた14日には、サッカーW杯の日本の初戦がありまして、
カス子関連の掲示板でも、この二つについて、結構盛り上がってましたね~。

某掲示板では、日本代表ユニフォームのMODを頂きました、ありがとうございます。

この衣装を見て思ったのが、
動きや形状の素晴らしさもそうですが、非常に「色鮮やか」ですよね。
「やはりボクには色のセンスが無いな~」という事を再認識しましたね。

基本的にモノトーン(白黒)の配色で、カラーバランスをとっていて、
さらには赤や、青色といった色の作成が非常に下手なんですよね。
だから、ボクの作る衣装関連は全部、逆に割り切ってしまって、
「シンプルに可愛らしく」という感じで作っています。

鏡音リントライアル5

そして、「今更感」が漂いまくっている、次回作「鏡音リン」の衣装ですが、
いや、いーんですよ(笑)
二番どころか、七番煎じくらいなのはわかっているんです。
でもやっぱり「作ってて楽しい・楽しそう」なのが一番だと思いますしね。

衣装の方は、ほぼ完成していますね。
もうちょっと、ウエイト補正や、テクスチャの修正等、考えていますが、
大きな修正ではないので、いつもみたいには、焦らなくて良さそうです(笑)

元にさせていただいたMODが、
かなり完成度の高い物だったので、モデリングに関しては結構「楽」させてもらっています。
今回力を入れているのは、「テクスチャへの書き込み」と、「ウエイト補正」ですね~。

鏡音リントライアル6

データが消去前だったので、比べてみましたが、
左が旧データで、右が完成版のデータです。
腰の部分のベルトが長くなっていますが、実は「スカートボーン」を仕込んでみました。

公式のパッケージイラストでも、この腰のベルトは結構な長さがあったので、
どうにかして再現できないかな、と画策していましたが、
無事スカートのボーンも導入できて、長さも十分になり喜んでいます。

チャイナ服セットの時くらいから、少しずつ使わせてもらっていますが、
「TSOWeight」、非常に強力なツールですね~。
今後はもっとうまく活用させて頂いて、もっとうまく作れるようになりたいですね。
(以前の作り方では、スカートボーンを仕込むなんてできませんでしたからね、ありがたい事です)

それと、
先日ポーズを公開させて頂いたのですが、
ストックが無くなってしまったので、破綻確認がてらポーズをちょこちょこ作っています。
ま~た、下手が下手なりに作ったものでよろしければ、
ポーズも公開させていただこうと思っていますので、よろしくお願いしますです。

ということで、非常に順調です。
今回は「追い込み」とかそういうの無い予定なので・・・、
ん~、金曜日の夜あたりにでも、ロダに上げさせていただこうかな、と思っています。

「今更感」バッチリですが、まぁもう少々お待ちくださいね。

2周年おめでとう!!

2010年06月13日 22:00

2周年おめでとう!!

記事という記事でも無いのですが、
せっかくの2周年という事もあって、
某掲示板に投稿させていただいたSSを、日付が変わる前に貼っておこうかな~って。

151シリーズ、歴代の「アイコンガール」さん達の集合写真ですね。
残念ながら、年長組(初期のMOD)は欠席しましたが・・・、
それでも随分人数が多いように思いますね~。

MODを製作する度に、
そのイメージガール的な子を一人作るようにしています。
そのままその子を、アイコンのモデルに使用していますし、
サンプル画像や、掲示板でのUP報告のSSでも使用していますね。

最近上げさせていただいた、
巫女服セットや、チャイナセットの子とかは、
割と記憶に新しいのではないでしょうか?
中には、「誰こいつ?」的な子もいるとおもいますけどね(笑)

同一のボディを使っている事が多いので、
印象は似た感じになりますが、
実はそれぞれ、スライダーの数値が全然ちがうんですよ(笑)

まぁ、ボクにはどの子も、思い出深い子ではありますね。

ともあれ、カス子2周年おめでとうございますっ!
こんなに長く遊ばせてもらってるゲームは・・・、ボクは初めてかもしれませんね。

まぁ、色々とありましたが、これからもドンドン盛り上げていきまっしょい!

次回作どっしよっかな?

2010年06月12日 21:44

どうもこんばんわ、kaihey-51です。うふふ・・・(喜)

昨夜、居酒屋ロダさんに「最近作ったポーズ」を10種類ほど上げさせていただきました。
巫女さんセットや、まろんボディ・改でのサンプル画像のポーズが主ですね。
あまりエディタは得意じゃないんですが、まぁ良かったら使ってやってください。

そして、その流れのまま、
ちょっと調子に乗って、ポーズスレでリクエストさせていただいたんですが、
1時間ちょっとで、お二人の方がポーズを作ってくれました。

何度やってもうまくいかなかったポーズなので、頂いて非常に嬉しいのと、
「いつもMODもらってるから恩返し」的な事を言って下さっていたので、二重に嬉しかったです。
ポーズ作ってくれた方、本当にありがとうございます。

鏡音リントライアル

さて、次回作の事なんですが、
計画していた物を、同時にちょこちょこいじっていたんですが、
先に形がまとまってきました、「鏡音リン」の衣装を、
次回作にさせていただこうかな~、と思っております。

少し前にボディMODを上げさせて頂いた時に、
おまけとして同梱しておりました「貧乳セーラー服」以降、
実は、衣装MODの製作の仕方が変わってきました。

「貧乳セーラー服」「チャイナセット」「巫女さん衣装」
これらの衣装は、かなりの部分に、「裏地」を施してあります。
前々から、面の裏面が輪郭線の色になるのを嫌って、
ある程度、「面を折り返す」という事をしていたのですが、
最近の作り方では、裏地にもちゃんとテクスチャを作成して、
リアルさが出るように、作成しております。

鏡音リントライアル2

裏地部分を作成するやり方は、今までも色々と試しましたし、
他の職人様方も、独自のやり方で裏地の形成をされていますね。
作成手順は、大幅に増えてしまうのですが、
やはり出来上がりの良さを優先して、今後はこの方法をスタンダードで作っていきます。

えぁ~っと・・・(笑)
次回作のリン衣装なんですが、
現在は、上服、下服、ヘッドセットの3種類がほぼ完成しております。

先日、ロダで頂いた衣装を着せてみて、
何気なくいじってみたら、思いのほか面白かったので、
そのままドンドン製作が進行してしまっています(笑)

そういえば151の人にすると、非常に珍しいですよね。版権物の衣装って(笑)

これまでには・・・、東方関係の衣装を2着、しかもかなり昔に作ったきりですね~。
別に、「版権物はやらないぞっ!」とか、そういう風に考えている訳では無く、
作って面白そうな物が無かったから、というのもありますね~。
モチベーションの問題なので、やはり「心」が動かなければ・・・、作業も楽しくないですし。

鏡音リントライアル3

話は前後しますが、
頂いたポーズを、イメージ画像とは反対の方向から撮ってみました。
お絵かきも、それはそれで非常に楽しいものなのですが、
やはりこうやって、カメラ視点を、グリグリ動かして見る事ができるというのは、
3DCGの最大の魅力だと思いますね~。

まぁ、明日でカス子もいよいよ2周年になりますが、
いや、ごめんなさい、本当になにも用意してませんっ(爆)
こういう時に、ブログでMOD公開~とかやるべきなんでしょうが、
性格柄、時節物にはとんと疎いものでして・・・。

それでも、
なんやかんやで、ボクも一応「カス子盛り上げ隊」の一人としてがんばろうかな、って思います。

まぁ、次回作含め、今後もカス子を、
そして151の人をよろしくお願いしまっす!

つるつるぺたぺた

2010年06月09日 20:34

まろんボディ改

うひ~、3回連続でUP報告の記事になってしまた~;;
ゲフンゲフン・・・、ど、どうもこんばんわ、kaihey-51です。

先ほど、居酒屋ロダさんの方に、
「小尻まな板ボディ」の自作シェーディング改造ボディMODを、上げさせて頂きました。

まぁこのブログでは、名称を言っても良いと思うのですが、
「まろんR」シリーズでおなじみの、あのボディMODですね。
こちらを元にして改造させて頂きました。

なにやら、前回のMODから間も空けずに製作したな、と思われるかもしれませんが、
モデルの形状や、ボーンウエイト関連を、一切いじらずに、
単純なテクスチャの変更のみ、の改造なので、
いつもより全然時間がかからずに製作する事ができました。

まろんボディ改2

かなりぶっちゃけちゃうんですが、
前々から存在は知っていましたし、MODも頂いていたりしましたが、
どうもこう・・・「細すぎる」という点で、あまり使っていなかったのですよ(汗)
すみませんすみません、かなりぶっちゃけてますよね。

ただまぁ、
先日の「小尻まな板ボディ用パンツ」を製作してくださってから、
ちょっと考えが変わりましたね。それはもう劇的に。

自作パンツMODを、しかもあれだけの数を、しっかり作ってくれた事に関して、
ボクは非常に嬉しかったのと、またすごい感動してしまいました。
「何かお返しがしたいな。」
と、考えて、今回のボディMOD製作に踏み切った訳なのです。

モデル形状をいじらない方向で製作したので、時間はかかりませんでしたが・・・、
最近自覚するようになったのですが、
メタセコでのモデルいじり、が結構自分では好きな作業なんですよね。
なので、次ボディを作る時は・・・ヘッヘッヘ。
ま~だ、これで終わりじゃないですからね(爆)

リンレン

さてさて、
先日上げさせて頂いた、「巫女さん衣装セット」、なかなかの好評のようで、
非常に嬉しいお言葉を頂いております。ありがとうございます。
これに飽き足らず次回作を・・・と、思っていますが、
実は、現在4つくらいのMOD製作を、進行中も含め計画しております。

今回のように、小改造なものや、
過去作品の修正・改善物もありますが、
どれを「次回」の本命にするかは、まだ決定しておりません。
↑のSSは計画の一つの、「リン衣装の改造」ですね。どこを改造してるのかわからないと思いますが(笑)

さておき、2周年も間近に控えて、記念MOD等はなにも考えてませんが、
色々と盛りだくさんで製作していきますので、
また進展があれば、記事にさせていただく事にします。

「まな板紳士よ!永遠なれ!」

ちょっと巫女さん

2010年06月05日 23:50

いや~、長かったです。そしてギリギリ間に合った~(汗)
どうもこんばんわ、kaihey-51です。
何が長かったというと、巫女さん衣装セットの事なんですけどね。

え~と、先ほど居酒屋ロダさんのほうに、
以前より記事でお伝えしていました、「巫女さん衣装セット」を上げさせていただきました。
いつもブログで、「UPしました~」の報告させていただいてますが、
特にリンクとか、いらないですよね。
えぇ、やっぱりファイル名は「いつもの感じ」なので、わかると思います。
危うく、自分で言った門限に遅れるところでしたよっ!アブナイアブナイ。

巫女巫女トライアル4

なにやら、先日のデザイン画と違うんじゃないか?と、思われるでしょうが、
先にも言っていた通り、「急遽変更になる」というやつですね。
デザイン画描いた時点では、あまり気に留めてなかったのですが、
作っていくうちに、「何か足りないような気がする」感に襲われまして、
前回の記事の直後から、新パーツを製作し始めました。

巫女巫女トライアル5

製作途中の物を、このブログではお見せしているのですが、
見せたくない、あるいは見てもらってビックリして欲しい、
という点については、SSでもわからないように隠していたりします(笑)

今回の衣装は特に、
デザイン画を先に公開して、半ばネタバレしちゃってるので、
「ビックリ度」を上げる為に、最後のパーツの製作は最後の最後にとっておきました。

衣装の出来栄えは・・・、そうですね~、
ボーンウエイトの補正も、まぁまぁ上手い具合にいきましたし、
デザインは、自分でかなり気に入っているので、
非常に良い衣装だと、太鼓判を押しちゃいます。

ただ、カス子のボーンの仕様上と、衣装の形状の仕様とで、
特定のポーズ等では、むちゃくちゃな破綻をしてしまいますね・・・。
心残りといえばそうなんですが、
ウエイト補正や、形状変更では直せない破綻なので、泣く泣くめをつぶりました(泣)

巫女巫女トライアル6

ブレザー等の、いわゆる「洋服」というのは、
「このくらいだろう」という平均値が、かなり大きいものなのですが、
こういった、割と特異な衣装というものは、
やはり、作り手のセンスが大きく反映されてしまうものでして・・・。

正直、他の人がどう感じてくれるのかは、全然わかりません(汗)

あと、ぶっちゃけちゃうんですが、
カラバリの作成も、当初は考えていませんでした。
「巫女服」というからには、やはり赤・白の2色の配色だと思いますし、
製作当初から、イメージカラーはやはり、赤・白の2色でしたからね。

カラバリの黒は、本当にボクの趣味100%で作っています。
この黒が「巫女服」と言われても・・・、「違う」と答えますよね。

色の持つ「イメージ力」とでも言いましょうか。
色それぞれには、それぞれのチカラがある、とちょっと認識を改めましたね。
今後は、もうちょっと配色に気を使って、製作していければいいですね。

ともあれ、しばらく・・・というか、次回は「和」の衣装は作りません(笑)
次回作についてはまだ何も考えていませんが、
まぁ1~2日は、ゆっくりしたいと思います。

あと、前回の記事のエプロン風ドレスワンピも、
まだもう少し公開していますので、そちらもよろしければ是非。


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。