--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新ボディ「Gカップボディ」

2010年11月30日 00:59

どうもこんばんわ、kaihey-51です。
めっきり寒くなってきまして、そろそろ雪が降りそうな気配です。
寒いのは非常に苦手なのですが、反面、熱いお風呂は大好きです。
それはもう、ものすごい熱いお風呂に入ってほっこりしています。

以前からの記事で、
休止中のかたわら、ボディMODを製作しているとお伝えしていますが、
そろそろ、よい感じにまとまってきましたので、
今日は製作中のボディをご紹介させていただきますね。

完全に自分の趣味100%で作っているので、
「使い勝手」は、ほぼゼロなんですけどね(爆)

ちなみに、今回のSSのモデルは、「デフォ子」を使っています。
ただし、スライダーは全て「真ん中」にしてありますので、あしからず。

Gカップボディトライアル1の2

記事のタイトルにもあります通り、
「Gカップボディ」という、非常に素敵なボディを製作しております。
以前作りました「Bカップボディ」の進化版という感じでしょうか。

「Bカップボディ」が、貧乳系ボディからの派生ボディなのに対し、
製作中の「Gカップボディ」は、デフォルトボディからの製作になります。
簡単にいうと、ちょっと垂れ気味なデフォルトボディの「おっぱい」を、
ちょっとだけ小さめにした感じ、というところですね。
もちろん、形状も見栄えよくなるように、かなり調整してあります。

まぁ、ぶっちゃけて言うと、
「Bカップボディ」を作った時と同じく、
「カス子の乳垂れすぎワロタwww」の言葉に対して、
それに応えるべく、製作を開始しております。

おっぱい部分の表面積は、デフォルトボディの物より、小さくなってますが、
面の密度は、1.5倍以上にしていますので、
非常に良い曲線を描いてくれていると、思いますね。

Gカップボディトライアル1の1
お腹周りの陰影は、ほぼモデリングで作りこんでいます。

実はこのボディ、おっぱい部分だけでなく、
他にもたくさん手を加えてあります。

「まろん屋」さんの「洗濯板ボディ」から、アイディアを受けて、
肋骨部分も、見栄えが良くなるように、大きく改造しています。
が、おっぱいがあるボディという特性上、
洗濯板ボディほどは、肋骨の描写はしていませんけどね(笑)

あとは、おへそ周りのなめらかさを表現してみたり、
骨盤の骨の膨らみを作ってみたり、
以前記事でお伝えしたように、お尻を綺麗にしてみたり、
とにかく色々と手を加えていますね~。

Gカップボディトライアル1の3

上でも言っています通り、沢山の改造箇所があるんですが、
実は個人的に気に入っているのが、「首から鎖骨にかけて」の描写ですね。

以前の記事で「カス子の肩はどこ」という事を言っていましたが、
実は、あの調査は、新ボディでの「肩周辺の作りこみ」の為にやっていました。
肩の正確な位置がわかると、その対にあたる場所、腋の部分の位置も判明し、
中々に面白いオブジェクト配置ができるようになりましたね。

ただ、首・肩・腋の周辺は、
とにかくボーンウエイトが入り組んでいる場所で、
現在でも、ウエイトの調整で難航している場所でもありますね。

現段階では、ようやくお見せできるようになった段階で、
モデリングもまだ行っていない場所もあったり、
ウエイト補正もまだまだ調整しないといけない部分もあったりで、
実用に耐える、とは言いがたいものですね~。

特に、二の腕から指にかけての部分は、
全くの手付かずの状態で放置してしまっていますね。
手の部分は、それぞれの部分の対になる場所が、
非常に遠いのもあって、作業は後回しにしていたんですが、
先日公開されました「ウエイトを鏡面コピーするツール」の登場で、
かなり楽ができるようになるかと思います。

今回、SSが「おっぱい丸出し」でお送りしていますが、
ブラジャーはおろか、パンツすら作っていない状態です。
このボディが完成しても、その後にこれらの衣装を作り始めますので、
MODとしての公開は、まだまだ全然先になりそうですね。

なんかもうあれですね、
休止してるのかどうか、微妙な感じがしてきました(笑)

まぁそれでも、「新作MOD」としてお届けするのは、
やはりまだまだ先の話なので、期待せずにお待ちくださいませ。
[ 続きを読む ]
スポンサーサイト

キャラクター紹介

2010年11月25日 00:59

どうもこんばんわ、kaihey-51です。
東方プロジェクトのゲームでは、「東方永夜抄」が一番好きです。

さて、今回の記事は、まぁ記事の題名にあります通り、
ボクのMODセットのサンプル画像に良く登場する、
キャラクターの紹介をさせて頂きたいと思います。

恐らく、カス子ユーザーさんの中でも、
自分の「お気に入り」の子に名前をつけたりして、
可愛がってあげていると思いますが、
ご他聞に漏れず、ボクにも愛着のある子がいたりします。

MOD製作の度に、
そのテーマに合わせた子を一人作るようにしていたので、
実は結構な人数のの「151ガールズ」なんですが、
今回は、先日再収録させて頂きました、
「三部作シリーズ」の三人をご紹介させて頂きます。

ま、ぶっちゃけ、ただ自分がニヤニヤしたいだけなんですけどね(爆)

キン子紹介画像

ブログの看板画像や、某掲示板での書き込み等、
色々なSSに登場している、「151の顔」とも言えるキャラですね。

本名はさておき、愛称の方のネーミングに関しては、
超安直に、そのまま決めただけなので、ご了承ください(笑)

新しい髪形MODを頂く度に、この子で試してきたので、
最初に作った頃に比べると、髪形が全然違っています。
が、「セミロング」というところは変化させていません。

当初登場した頃は、割合ロリロリしかったのですが、
最近は大人びた表情をするようになってきましたね。
SSでは、割と長身に見えますが、
姉妹スライダーは真ん中より左寄りなので、身長はさほど高くありません。

元ネタは5分で描いたラクガキからで、
当初は黄色の衣装を担当する予定でした。
いつの間にか、白黒なワイルドな衣装が似合う子に(笑)

こもちゃん紹介画像

「小物セットと軽めの服」に次いで、
「クロスの付いた衣装セット」のアイコンガールに抜擢され、
見事レギュラー入りしたという、珍しい経緯の持ち主です。

「MODセットの度に一人作る」と言っていましたが、
実際は、単発で終わってしまう事が多く、
そういった子達は、「準レギュラー」という位置づけになっています。

当初登場した時は、ボーイッシュな感じのショートカットヘアーでしたが、
「クロスの付いた衣装」が、かなり露出の高い衣装だったのもあり、
髪型を「伸びた」という事にして、少々変更していますね。

スレンダーな体型を好むボクにしては、
この子はかなりむっちり体型に仕上げていますね。
それでも、本職の「むっちり大臣」の方には遠く及びませんが・・・(泣)

デザインコンセプトは「小柄なお姉さん」なのですが、
天然も入っている為、かなりアホな表情をしている事が多いです。

ピン子紹介画像

キン子と並んで、SS登場回数の多い子です。

この子の愛称も、ひどいものですが、
ネーミングセンスに限っては、ボクはこんな感じです(笑)

キン子が、割とワイルド系な女の子に対して、
この子は、「ロリ可愛さ」を全面に押し出したキャラです。
製作したアイテムの内、特にリボン系統が、
この子に似合う物を、という感じで作っていたりします。

他の子はそうでもないのですが、この子に限っては、
髪型やボディを、テーマに合わせて変更することがある為、
登場するSSによっては、まな板だったり、髪が長かったりします。

他のキャラと違って、「大人ヴァージョン」も存在したり、
スライダーやボディや衣装で、一番遊んでいるのが、この子だったりしますね~。



という感じですね~。

「名前が付いているキャラ」だけで数えると、
あと5人くらいはいるのですが、
それはまた機会があれば、ご紹介させて頂きますね。

同一のボディを使用している為、
かなり似たり寄ったりな感じなのですが、
まぁ自身が作った、お気に入りのボディMODなので、
その辺はご了承くださいますよう。

ちょ~っと、近頃はしょーもない記事ばっかりで、
本当に申し訳無く思っています(汗)
「作らない」じゃなく「作れない」という事なので、
新作を期待して下さっている方々には、本当に申し訳無いですね。

色々と面白いMODもたくさんでてきていますが、
かなり「衣装作りたい病」に侵食されつつあります。
復帰までもう暫くかかりますが、もう少々お待ちくださいますよう、お願いします。

[ 続きを読む ]

私版 三部作シリーズ・復刻版

2010年11月21日 19:28

三部作シリーズ

どうもこんばんわ、kaihey-51です。
本来なら、このタイミングでの更新は考えていませんでした。

ええと、先ほど「151ファイル保管庫」の方に、
過去の衣装セット、「三部作シリーズ」のファイルを再収録させていただきました。

◆※◆ 151シリーズファイル保管庫 ◆※◆

実は、休止宣言をした時に、
この過去作を再収録しようとは思っていたのですが、
サーバーが異様に重かったりして、時期を逃してしまっていたんですよね。

加えて、この記事も、
本来ならば↓の記事に、「追記」という形で書く予定だったんですが・・・。
非常に素敵なSSが撮れてしまい、
どうしても、このSSを「看板」に使いたくなったので、
今回はこのような形で、記事を更新させていただきました。

ファイルの内容は、以前公開した物と全く同じものなので、
以前入手された方は、DLされなくても良いかもしれませんね。
作った時期が、初夏~夏~初秋だったので、
今見ると、季節感が全く合いませんが、ご了承くださいませ(笑)

まぁ、今回の再収録は期限を設けずに、
サーバー側の手違いで「消える」とかがない限り、
ずっと置いておこうと思っていますので、どうぞよろしくお願いします。

それぞれが、それぞれに完結したセットでありながら、
相互に着せ替えを楽しめるという、面白いセットなので、
心行くまでご堪能いただければ、嬉しいですね。
[ 続きを読む ]

空いた時間でメタをセコセコ。

2010年11月20日 20:58

やぁ、どうもこんばんわ、kaihey-51です。
ちょっと間が空いてしまって申し訳ありませんです。

現在、カス子のMOD製作を休止させて頂いていますが、
実は空いた時間を利用して、ちょこちょこ手を加えているものがあります。
復帰に向けての動き、と思って頂いていいんですが、
まだ集中して時間が取れる訳でもないので、
今日の記事は「生存確認」の記事だと思って下さい(笑)

スラッシュ!
えぇ、ちゃんと生きてますよ~w

先日の記事でもわかるかもしれませんが、
カス子のMOD製作上、「ボーン」というのは非常に重要なものです。
各ボーンの位置や、名称を覚えておくことは、「必須」では無いのですが、
MOD製作上、非常に役に立つ知識だとボクは思っていますね。

ボディMODをたくさん作らせてもらっていますが、
オブジェクトや、ウエイトはほとんどいじらずに作らせてもらっていました。
「デフォルト衣装との互換性」を優先していたので、
この辺はあまり触らずにいたんですよね。

現在、空いた時間を利用して手を加えているのが、
この「ボディ」の部分だったりします。
えぇ、かなり未知の領域だったりします(笑)

ボディMODの中には、
「デフォルト衣装との互換性」を、あえて無視した作りのボディがあります。
まろんボディや、N256ボディがそれらにあたるのですが、
「互換性を無視している」のではなく、
「自分の好みの造形」をストレートに表現しているボディなんですよね。

ということで、
今後、新しいシリーズ展開を考えているボクも、
「自分好み」のボディを作ってみようと考えて、
現在、ちょっとずつ手を加えつつありますです。

おちり

と言っても、
全身まるごと作り変えるほどの改造は、
時間がかかりすぎますし、ウエイトの補正も大変なので、
まずは、「お尻」部分に手を加えています。
(テクスチャマッピングの修正も行っていない状態なので、
変な線が見えていますが、気にしないでくださいね。)

グラデーションの濃い陰影を好むボクなのですが、
お尻周辺に妙な陰影が出来てしまうのが、非常に気になっていました。
まぁ、メテセコのモデルを見て、すぐに納得してしまった訳なんですが、
とにかく、かなり面白いモデルの作り方がされていて、
そのせいで、カス子のお尻特有の「陰影」ができていたんですよね。

上のSS見てもらうとわかるかもしれませんが、
中々に良いお尻の形になっているかと思います。
実は、ウエイト補正でかなり苦戦していますので、
ちょっとでも動かすと、とんでもなく「デコボコ」になってしまうんですけどね(苦笑)

今後は出来上がった「尻」を、ボディとうまく融合させて、
そのボディ専用の下着を作り・・・という感じになりますね。
パンツやブラは、前々から散々作ってきていますので、
新しいボディ用の物も、綺麗に仕上げられると思いますね。

新しいシリーズでは、このボディ専用に衣装を作っていっても面白いかもしれません(笑)

まぁ、尻改善ボディは、実際は「5番煎じ」くらいになるんですけどね。
それでも前々から興味はあったので、やってみたかったんですよね。

そんなこんなで、ちょっとずつですが動いています。
まぁ完全復帰までは、まだまだ時間がかかると思いますが、
色々と面白いことを「企んで」いるところなので、
期待せずにお待ちくださいませ。

今後もカス子をよろしくお願いしますねっ。
[ 続きを読む ]

カス子ボディの謎

2010年11月11日 01:00

どうもこんばんわ、kaihey-51です。
先日公開のMOD「私版 ちょっとBカップボディ&前開きシャツ」、
大変好評頂きましてありがとうございます。

まぁ、フェイス部分は好き嫌いがあると思っていたので、
予想通り、賛否両論な感じは見受けられましたが、
ボディ部分についての反響が、予想より大きかったのが、
シリーズ最後のMODとして、非常に嬉しかったですね。

なんやかんやありまして、
現在はMOD製作を「休止中」なのですが、
普段の製作記事では書けていなかった事を、今回は書かせていただきますね。
タイトルにもあります通り、「カス子のボディ」の謎を、
今回は取り上げてみようと思います。

① 背中にある謎の「くぼみ」

カス子ボディの謎1

画像ではちょっとわかりにくいのですが、
背中の真ん中よりちょっと下あたりに、謎の「くぼみ」があります。
(鏡像作成している為、左右に一つずつあります)

カス子のボディは、ひじやひざの部分のような、
「形状」を複雑に作っている部分や、
逆に、「ボーンの動き」から作っている部分があるのですが、
この背中の「くぼみ」に関しては、その用途が「不明」です。

「くぼみ」具合が、かなり微妙なので、
特定の角度や、ポーズをとらない限り目立つものでは無いのですが、
一体どうして、この位置に変な「くぼみ」を作ったのでしょうか・・・?

② カス子ボディの「肩」

カス子ボディの謎2

ボーンが集中し、かなり複雑な動きをする「肩」の部分ですが、
厳密にカス子の「肩」はどこにあるのか、検証をしてみました。

二枚目のSS上段は、F5の「ゼロポーズ」状態なのですが、
首の横あたりにある、ちょっとした「膨らみ」(赤棒・内側から2~3本目)が、
上腕部側面にある「三角筋」だと思っていたのですが・・・。

腕の付け根のボーンのみ、身体に密着させる形で動かしてみたところ、
SS下段のような形になりました。
「三角筋」だと思っていた膨らみは、全然違う物だったらしく、
ゼロポーズ上では、赤棒5本目の、ワキから真上のあたりが、
カス子ボディでは「肩」という事になるようです。

ポーズエディタの操作をしていてお気づきだと思いますが、
腕の付け根の動作範囲は、カス子のボディでは一番高い動作範囲になります。
この高い動作範囲を見越してのオブジェクトだと思いますが、
ボクが思っていた肩の位置とは違っていたのが、
かなりショックを受けましたね(汗)

③ 動かせないボーン

カス子に存在するアイテムの内、
背景以外のアイテムは全て、カス子に搭載されている多数のボーンの影響を受けています。
多数あるボーンなのですが、ポーズエディタ上では「動かせないボーン」も存在します。

代表的な物が、股間部分にある「Mata」等のボーンなのですが、
エディタ上では操作できないものでも、
デフォルトポーズのいくつかでは、操作してポーズを作っていたりします。

デフォルトポーズを選択したときに、
「パンツ」が異様に変形した経験は無いでしょうか?
これがまさに、「Mata」ボーンを操作したポーズで、
エディタの操作では再現が不可能なポーズだったりします。

加えて、足を操作していて、お尻の穴の部分だけが全く動かなかったりしますが、
こちらも、専用のボーンに付随している為に起こる現象だったりします。
(四つんばい等のポーズで、よく見られる現象ですね)

さらに、
カス子の胴体部分には、
腰部分から4つのボーンで構成されているのですが、
エディタ上の操作では、このうちの3つしか操作することができません。
逆に、男ボディの方はちゃんと4つのボーンを操作する事ができます。

男ボディの方はボーンの数自体少ないのですが、
なぜ胴体部分のボーンの操作を削除したのか・・・?

地味な話になりますが、
実はおっぱい部分は、片方で6個のボーンが使われていたりします(爆)

④ 似てるようで似てない「Head」と「face_oya」

ここからはちょっと職人さん向きの話題になりますが、
カス子の「頭部分」を司るボーンで「Head」と「face_oya」というボーンがあります。
頭部分と言いましたが、正確には「顔」の部分には、「face_oya」が使われています。

名前でちょっと勘違いしそうなのですが、
「Head」ボーンは実際は首の部分にあたるボーンで、
頭全体としては「face_oya」が正しいのですが、
「姉妹スライダー」で、頭部分の大きさが変わるのが、
「face_oya」のボーンだったりします。

帽子やリボン等の、頭に装飾するアイテムを作る場合、
「Head」ボーンで作ると、大きさが全く変わらない物になり、
スライダー加減では、頭にめりこんだりしてしまいます。

頭装飾の物を作る場合は、くれぐれもお間違えの無いよう・・・。
(ちなみにボクは間違えて作った経験があります)



とまぁ、こんな感じで、今回はカス子ボディの「謎」について、ちょっと探ってみました。
①については、オブジェクトの事なので、
実際は修正してあるボディMODもあるでしょうが、
ボーン関連の物は、「仕様」という事になるのでしょうね。

ちなみに今回SS2枚目に使用しましたボディは、
動作実験と検証の為に、全身にマーカー(赤い棒)を施した、
「Rフェイス・デフォボディ版」になります(笑)

まぁ、休止期間中なので、
いつものような、「製作途中記事」は書けませんが、
今回のような検証記事も、中々面白いかと思います。

復帰までまだまだかかりそうですが、
今後もカス子をよろしくお願いしますねっ。
[ 続きを読む ]

私版 Bカップボディ&前開きシャツセット

2010年11月07日 00:20

Bカップ前開きシャツ1

どうもこんばんわ、ちょっと151の人です。
この名前を名乗るのも、今夜が最後になるかと思いますね。

さて、今回はちょっと突然なのですが、先ほど「居酒屋ロダ」さんの方に、
Bカップボディと、前開きシャツのセットを上げさせていただきました。
名前は今回の記事と同じ物なので、すぐにわかると思います。

XPC02374 私版 ちょっとBカップボディ&前開きシャツセット

※上は直リンクじゃないので、居酒屋ロダさんでDLしてくださいね。

今回は更新が滞っていましたので、製作過程の記事が若干少なめですが、
まぁ、製作作業の進行の仕方は、いつも通りという感じですね~。

同梱したテキストにも書いていますが、
今回の「シャツ」はかなり「堅実」な作りで仕上げています。
色々なアプローチを考えたのですが、
ストレートにシンプルに仕上げたほうが、この衣装には良いと判断しましたね。
おかげで、めちゃくちゃエロい衣装になっているかと思います。

ボディもそうなのですが、今回の「みどころ」は、
新規製作しました「リアル志向フェイス」でしょうかね。
製作進行具合をSSにして比べたりしていますし、
トライアル版も見てもらっているので、説明は不要でしょうが、
とにかく「癖の強い」フェイスに仕上がっていますね。

デフォ子のくりっと大きな目に慣れ親しんだカス子ユーザーにとっては、
少々受け入れづらいかもしれませんが・・・。
見ているうちに可愛らしい「角度」が、わかってくるという、不思議なフェイスですね。
ボク個人は非常に気に入っていまして、
他にも気に入って頂ける方がいると、嬉しい限りですね。

加えまして、今日の更新前に、
NN961さんのところのブログとリンクを繋げさせていただきました。
非常に可愛らしいと評判ですよね。
またお暇な時には、→のリンク欄から足を運んでみてください。

お蔵入りMODその3

前回の記事で、もう2着目を作る、と言っていましたが、
時間の関係で、あの衣装はまったく手付かずのままになってしまいました。

さらに、一枚目、二枚目のSSを見てもらえばわかりますが、
まつ毛・眉毛の部分が「金髪」になっている子がいるのがわかりますね。

実はこれ、こっそり自分用に作った限定ファイルなんですが、
この後、2枚目のSSの子そのままに
ヘビーセーブとして公開したいと考えています。

そしてここで、ちょっと残念なお知らせを。

冒頭の書き出し、そして同梱したテキストにも書いたのですが、
今回のMODにて、「151シリーズ」は終了とさせて頂きます。
加えて、ボク自身の「MOD製作活動」も、「無期限の休止」とさせて頂きますね。

というのが、
自分の身の回りがかなりゴタゴタしてきた、と前回の記事で言っていますが、
さらにゴタゴタしてきしまいまして、しばらくカス子に触れる時間がとれそうにありません。
身の回りのゴタゴタが落ち着くまで、ちょっと隠居させていただこうかな、と。

「151シリーズの終了」は、以前から言っていました通り、
「内部番号を使い切った」からでして、
休止にともなって、の判断でもあります。

「2着目」と言っていた衣装を、完成させずにセットを公開したのも、
上記に書いた事が要因でもありますね~。

んんん。
いやいやいやいや、そんな寂しそうな顔しないで下さい。
「休止」というだけで、別にこれっきりで終わりの「引退」という事じゃありませんよ。
このままフェードアウトするのは嫌なので、はっきり宣言していますし、
戻ってくる気マンマンなので、「休止」と言っているだけです(笑)

今日はこの辺でね

というわけで、
ちょっと時間が無い中で作った物ですが、
「151シリーズ」最後のMODになります今回のボディ&衣装セット。
個人的には、結構悔し涙ながらに、公開に踏み切ったものだったりします(泣)

まぁ・・・。
お伝えしたい事はたくさんありますが、
これ以上はちょっと泣きそうなので、今日はこの辺で。
ブログの更新も、暫くは停滞がちになるかと思いますが、
コメントのお返事を書く時間くらいはありますので、
何かありましたら、お気軽にコメントいただきたいですね。

ではでは、長々とありがとうございました。
今後もカス子を、どうぞよろしくお願いしますねっ。

「さぁ、ゲームの始まりだぜっ!」
[ 続きを読む ]


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。