--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三位一体服トライアル

2011年02月22日 00:04

三位一体服トライアル1の1
なんちゅうかもう、超かわいい・・・!

どうもこんばんわ、kaihey-51です。
先日の記事で、次回作へのデザイン画を公開させて頂きました。

デザイン画の「髪型」の部分は、
現在のところ、まだ作れていない髪型になるんですが・・・、
実は、とある髪型職人様が、早速「試作」を作って頂いたという、
ボク自身、予想外ながらも、大変嬉しい出来事がありましたっ!

本来ならば、「隠しておく」ような内容になると思うのですが、
嬉しい気持ちと、感謝の気持ちでいっぱいなので、
SSに使用している事については、ご了承くださいませ。

さて、次回作の衣装セット「三位一体服(仮)」ですが、
まだテキトウに面を貼っただけのものですが、
一旦カス子に放り込んでみる、「トライアル版」が出来上がりました。
まぁ、正直この段階ではまだまだ完成度は低いものなんですけどね。

今回の衣装は、それぞれの衣装が、かなり独特なデザインをしていまして、
それでいて、「重ね着衣装」という、
結構な難易度な衣装セットだと思っています。

三位一体服トライアル1の2
コーディネイト例①上服+ズボン

前回の記事で、明言するのを忘れていましたが、
今回の衣装セットも「Gカップボディ専用」の衣装セットになります。
せっかくがんばって作ったボディですからね、
このボディの特性にうまく合わせた衣装を作っていきたいな、と思っています。

記憶しているだけでも、3~4着は作っているんですが、
この「肩がはだけた服」が非常に好きな形状なんですが、
カス子の肩周辺の事情で、あまり上手く作れていなかった苦い思い出があります。

今回もしつこくこの形状の上服を作っていますが、
Gカップボディ特有の、肩まわりと、おっぱいの形状で、
現段階でもかなり上手く作れていると思いますね。

デザイン画では隠れてしまっている、
上服の裾の部分や、ズボンの腰周り等も、
現在のトライアル版の丈の長さで調整していくつもりです。

カス子のデフォルトのスカートや、ショートパンツは、
かなり腰の部分が高い位置にあるのですが、
SSの通り、このズボンは「ローライズ」気味に作っていますね。

三位一体服トライアル1の3
コーディネイト例②上服+サスペンダーミニスカート

アイテムカテゴリ「L(エプロン)」にある、
異色のスカート、サスペンダーミニスカートですが、
イメージ的には「オーバーオール」のようなスカートを意識しています。

ただ、現在の形状は「胸元より下」までしかない形状で、
オーバーオール風とも少し違う意匠になっていますね。
実はこの部分、まだちょっと迷っている部分でして、
完全に胸元を覆う形にするか、このままの形状で行くか、
判断を迷っている部分なんですよね。

どちらの形状にするにしても、
可愛い物を作りたい、という気持ちには変わりませんが、
「こっちがいい!」というご意見がありましたら、どうぞお気軽にご意見下さいませ。

ズボンの上から着るタイプのスカートなので、
実際の形状はかなり「ゆったり」しているかと思われますが、
実は、デフォルトの「タイトスカート」と大差無い位置で作っています。

かと言って、ズボンがかなりスリムな形と言えばそうでも無く、
それぞれの衣装の「配置加減」は、
現段階でも、絶妙な位置取りができていると思いますね。

普通は共存を考えない、
「ズボンとニーソックス」の共存も可能という、
ものすごいオブジェクトの配置をしていたりします(笑)

現在は、それぞれの衣装との「兼ね合い」を優先して作業していますので、
全体にのっぺりと「薄っぺらい」感じの物に見えますが、
まぁ、セーラー服セットの時のように、
再現度や、完成した時のクォリティは、もっともっとあげるつもりです。

先ほども申しました通り、
サスペンダーミニスカートについては、まだちょっと迷っている部分なので、
作りこみは最後の方にしようと思っています。
なので、ご希望がありましたら、遠慮なくコメントしていただきたいですね。

前作から2週間近くが経過しましたが、
ようやく本腰をいれて作業に打ち込めるようになってきました。
まぁ、件の「試作髪型」にかなりトキメイたのですが、
ここから完成に向けて、いよいよがんばっていきたいと思います。

とまぁ、
カス子もロットアップして、そしてなにかしらの動きが見えますが、
それでも尚、しばらくはカス子のMOD製作は続けていくつもりです。
そんな訳で今後も、どうぞカス子を可愛がってやってくださいねっ。
[ 続きを読む ]
スポンサーサイト

「重ね着」好きよね、ほんと。

2011年02月17日 21:18

どうもこんばんわ、kaihey-51です。
しばらく記事の更新が滞っていまして、申し訳ありません。
基本的に、「ブログのネタ」になるような、「動き」が無いと、
ブログの更新の頻度は、グッと落ちてしまうんですよね。

以前、巫女さん服を作った時は、
「デザインが決まらない」という理由で、かなりスランプになっていましたが、
今回はスランプという訳ではなく、「燃え尽き症候群」という感じでしょうか。

MODを作り終えた後、
エンジンの再始動に、かなり時間がかかるようになってしまいました(汗)

とは言え、
ボクはカス子MODの製作は好きでしょうがないのですが、
それでも、自分に対して「しなければならない」という義務を課している訳ではなく、
やりたくなるまでは、結構ダラダラしてしまいますね。

とくに、MOD公開後にはそれが大きく出てしまうのですが(苦笑)

三位一体重ね着衣装デザイン
三位一体重ね着衣装デザイン

という訳で、ダラダラとしながらも、
次回作のデザインがようやくできあがりました。
今回は初めて、背面のデザインもしっかり行っていたりします。

前回の記事に、こっそりと考え中のデザインをお見せしていますが、
あの時の物とコンセプトは同じ、「長ズボン」を中心にした衣装です。
しかしながら、正確には「長ズボン」では無く、
ボクが好きな、取り外し可能な「可変式」の衣装になっています。

当初から、「ズボンの上からスカートを重ね着している」という物を考えていたので、
重ね着をする衣装なのは当然なのですが、
スカートのある・なしでも、着こなしが可能な衣装にしたいと思っていますね。

過去作「クロスの付いた衣装」の時に作りました、
ネコミミ型ヘッドセットも、予想に反して良い反響を頂きましたので、
今回はその第二弾として、「ウサミミ型ヘッドセット」を考えています。

というかまぁ・・・、
ぶっちゃけるとこの頭アイテム、使用用途は「不明」な未来の技術で・・・(謎)

いつもは、デザイン画の段階での「衣装の配色」が、
そのままベーシックモデル(色番号00のもの)になっていたのですが、
今回は、上服・ズボン・スカートでのコーディネイトが面白くなると考えていますので、
ベーシックモデルの配色は、この通りに作らないかもしれませんね。

全てのパーツを全く同じカラバリにしてしまって、
使う方にコーディネイトを「委ねてしまう」という事も、面白いかもしれません(笑)

ズボン
メタをセコセコ作業中

いつもながら、かなりのスロースターターですが、
一応、製作作業には、(ようやく)入っていまして、
現在はメタセコをちょいちょいいじっているところですね。

ハーフパンツ状の物は、以前改造をさせてもらいましたが、
「長ズボン」という体になっています、今回のズボンなのですが、
なかなかに苦戦しながら製作を行っていますね。

題名にもあります通り、「三位一体」の重ね着をする衣装なので、
上服・ズボン・スカート、そしてブーツの部分が
かなり複雑に絡み合って成り立っているんですよね。

全体のデザインは、今回お見せしたとおりの物なのですが、
実はカス子の衣装の製作は、デザイン画で「見えていない部分」という物が
非常に重要かつ、バランスに気を使う部分だったりしますね。

「重ね着」ができる衣装は、
逆を返せば、「着なくても良い」という選択肢も含まれている為、
着ていない時のバランスも、あまり破綻しないようにしたいんですよね。

まぁ、「着せ替えの妙」が楽しいカス子なので、
作るのが大変だろうが、難易度が高かろうが、
ボクにはあまり関係ありませんけどね(笑)
良い物を作る、がモットーなので。

まぁそんなこんなで、
ようやく重い腰も、「よっこらせ」と持ち上がりまして、
少しずつですが、製作も進行し始めました。

いつもは、スカートならスカート、上服なら上服だけ、
という感じで、単体ごとにバランスに気を使いながら製作していますが、
今回の衣装は、ほとんどの部分を「一緒に」製作する事になりそうです。
これはボク自身初めての作り方なのですが、
一緒に製作しないと、バランスの取りようが無い、というくらい、
今回の「重ね着」は、ちょっと難易度が高いように思いますね。

という訳で、
ちょっとスローペース気味な次回作ですが、
今後も良い物を作っていきたいと思いますので、
皆様どうか、カス子を可愛がってやってくださいね~。

ではでは、また次回でお会いしましょう。
[ 続きを読む ]

大好評で、ありがとうございますっ!

2011年02月07日 23:48

Gカップセーラー2の1

ヒャッハー!!
どうもこんばんわ、kaihey-51です。
先日公開いたしました、「Gカップボディ」と「セーラー服セットMk2」ですが、
大変好評なようで、製作者として非常に嬉しく思います、ありがとうございます。

今回の記事では、公開しましたMODについての、
「ネタバレ」をおもに取り上げてみようと思います。

技術的なところは、
読んでいても全然面白くないと思いますが、
まぁ、お付き合い下さい。

あと、MOD公開と同時に、新シリーズの展開も始めまして、
その関係で、ブログのイメチェンを行っております。
まぁ、便乗という形になっていますが・・・。

ボクの作るMODのイメージピッタリだと思いますね、この感じは(笑)

①ボディのイメージ
「きれいなおっぱい」を作るべく製作を開始した「Gカップボディ」ですが、
ボディ全体のイメージは、ボクの好きな作家様のバランスを元にさせてもらっています。

具体的に言うと、
イラストレーターの「TONY」様と、漫画家の「如月群真」様の、
女の子のボディバランスを足して2で割って、
ボクのバランスを足した、という感じです。

イメージとしては、上記の感じなのですが、
カス子のボディというところで、なかなか衣装のようには再現が難しいですね。
デフォルトボディを元にして製作していますので、
「カス子らしさ」は、あまり抜けていないかもしれません(笑)

Gカップセーラー2の2

②衣装の「ライン」の部分
スカートや上服、帽子に至るまで、
衣装を走る「ライン状」の部分があります。
実はこの部分、テクスチャで書き込んでいる訳ではなく、
モデリングで全て作ってあったりします。

旧来から行ってきた手法ではあるのですが、
スカートに至るまで、こだわって作ったのは今回が初めてで、
微妙なライン具合を表現すべく、かなり手間をかけて作った場所でもあります。

もちろん、衣装のワンポイントアクセントである「クロス」の部分も、
同様にモデリングで作ってあります。

テクスチャで作ってしまうと、
どうしても「解像度」の関係でギザギザになってしまいますし、
モデリングで作ると、きれいなラインになりますので、
手間をかけつつ、がんばって作りましたね。

ラインの部分自体、周りより少し盛り上がらせていますので、
陰影具合がちょっと違ったり、シェーディングも微妙に変えていたりと、
かなりの「こだわり」をもって作りましたね。

③アナザーカラー枠
最近製作している衣装セットは、
「いつものカラバリ」の他に、違う色を一色だけつくるようにしています。

ネコミミパーカーの黄色や、クロス付き衣装のミントグリーンがそれにあたりますね。

今回の衣装では、SSの「茶色」を採用させていただきましたが、
実はこれ、デフォルトセーラー服のうちの一色を使わせてもらっています。
完全に同じ色を使っている訳ではなく、ボク好みに若干の調整はしてあります。

意外なほどに似合っていたので、ボク自身も非常に気に入っています。
過去に作った茶色は、かなり失敗くさかったので・・・(泣)

Gカップセーラー2の3

④ハイライトギミック搭載の目
「ハイライトギミック」というと、なんか凄そうですが、
原理は非常に単純なものなんですよね。

カス子のシェーディング設定には、「テカリ」を設定する欄がありまして、
ほとんどの「目MOD」は、デフォルト含めて、
この「テカリ」がほとんど無い物ばかりなんですよね。

「ハイライトパーツ」(白い点)のパーツが、
別に作ってあったりしますので、目自体は別にテカらせなくても良いんですが・・・。

今回作りました「目MOD」は、
無くても良い、「テカリ」を付与してあります。
それと同時に、「陰影」も表現できるように、
衣装とかと同じ、シェーディングテクスチャを使用していたりします。

このテカリも、新テクのおかげで、
カメラ位置が変わると、見え方が変化してくれるという、おまけつきです。

狙って使うのは、結構難しいのですが、
光源をグリグリ回していると、その描写の面白さはわかるかと・・・思いますね。

⑤セーラー服の襟
デフォルトのセーラー服は、
特徴である、襟の部分と、本体衣装の部分が、「別のパーツ」で作られています。
元々、一体に縫製してあるものなのですが、
モデリングの難しさから、別のパーツにしてあると思います。

が、今回作りましたセーラー服では、
この襟の部分と、本体の部分を、「完全に一体化」で仕上げる事ができました。

最近のボクの衣装には、「裏地」という物が作ってありますが、
セーラー服の襟の部分と、本体部分の接合は、
「襟の表と、本体の裏」という、ものすごいめんどくさい接合の仕方を行っています。

製作途中では、もう頭がこんがらがっちゃってましたね。
しばらくはこの接合はやりたくありませんね(笑)

ときおりチラリと見える裏地等、かなり綿密に仕上げてあるものなんですよね。

⑥裏地
上でも言っていますが、
最近作っている衣装には全て、「裏地」という概念があります。

衣装製作を始めた当初から、
裏の真っ黒の部分が見えているのを嫌って製作していましたので、
ここに行き着いたのは、「当然と言えば当然」なんですけどね。

スカートの裏地の部分と、セーラー服本体の裏地では、
「使用している材質が違う」という設定なので、
当然、色やシェーデイング設定も違うものにしてあります。

各所にある、ラインの部分は、
「表側に縫い付けて作ってある」という設定なので、
裏地の部分には、ラインは存在していませんね。(スカーフだけは例外)

とまぁ、こんな感じで、
目立たないところばかりに力を注ぎまくっているMODだったりします。
こういうのが大好きなんですよね、本当に。

公開に対して、非常に期待に胸を膨らませて待っていただいていましたが、
実際に手にとってもらって、使い心地はいかがだったでしょうか?
頂いたコメントでも、非常に好評のようで、
本当に嬉しく思っている次第です。

もちろん、ここで立ち止まらずに、
今後も「面白素敵MOD」を作っていきたいと思いますので、
どうぞ皆さん、カス子を可愛がってやってくださいね。
[ 続きを読む ]

完全私版 Gカップボディ&セーラー服セットMk2

2011年02月05日 21:15

Gカップセーラー1

どうもこんばんわ、kaihey-51です。
先程、居酒屋ロダさんの方に、新作MODであります、
「Gカップボディ」と、「セーラー服セットMk2」の二つを上げさせて頂きました。

それぞれが、それぞれとも、完全にボクの趣味「だけ」で製作していまして、
非常に癖の強い、というか「癖しかない」という物なのですが、
是非一度お試し下さいます様、おねがいします。


いやはや、しかし長かった・・・!
昨年の11月に、「活動休止」の宣言をさせていただきましたが、
後半は「休止してたんじゃないの?」という感じで活動していましたね。
一応、今日までは「休止中だった」という事にしておいてください。

「私事のゴタゴタ」はもうすっかり済んでおりまして、
今日のMOD公開とともに、活動の再開を宣言させてもらいたいと思います。

Gカップセーラー3
ゴロリンピン子ろりん(謎)

まぁ、新しいMODの公開になるんですが、
実は詳細はブログの記事でかなりお伝えしていましたので、
残りは「実際に見て試してほしい」というところでしょうか。

デザインは地味ながらも可愛らしく、
そして余力のところで、面白ギミックをふんだんに取り入れていますので、
まずは、MODを導入してもらって、ぐるぐると見てほしいですね。

特に、「光源」の変化によってかなり遊べるようにしていますので、
エディタ上で、光源矢印をぐるぐる回してみてほしいですね。
「吸い込まれそうな」とお褒め頂いた「目MOD」も、
実は、かなり新しい試みをしていまして、
非常に面白い物にできあがっていると思いますね。

Bカップボディに搭載していた、リアル志向な目にも、
試験的に導入していたのですがけどね~。
たぶん、Bカップボディ専用の、目MODの秘密に気づいている人は、
ボクを除いて、一人しかいないような気がしますが・・・(笑)

Gカップセーラー2
新肌色、「重」@こもちゃん

昨年の11月に公開した「Bカップボディ」をもって、
「151シリーズ」は終了したのですが、
今回公開のMODから、新しいシリーズ「K51」を展開し始めました。
それにともないまして、アイコンや衣装のカラバリ、設定ファイル等の、
細かい部分で調整・改良していますね。

ブログのアイコンは、また次回の更新の時にでも・・・と考えていますが(笑)

まぁ同じ人が作っていますし、
151シリーズの展開の仕方は非常に気に入っていましたので、
新シリーズ「K51」も似たような展開になると思いますね。

ともあれ・・・、
いやはや、前回の記事からずっとカラバリ作成やってたので、かなり疲れましたね。

しかも、昨日の夜からずっとアイコン製作をやっていたので、
もう目がチカチカシボシボしています。(徹夜したわけじゃないですよ)
ファイルは二つに分かれていますが、
実際は、二つのファイルを「同時に」作っていたので、
なんやかんや、今回の「追い込み作業」も疲れましたね(汗)

記事内でなんか変な言い回しがあったりとか、
「疲れてるんやな・・・。」と、そっとしておいてやってくだしあ。

というわけで、今日はこの辺で。
まぁ、とりあえず一度試してみてください。
良い物を作ったつもりなので、きっと損はしないはずです(笑)

感想等コメントいただけると、非常に嬉しいですね。

ではでは、
今後も、カス子をどうぞ可愛がってやってくださいね。
[ 続きを読む ]


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。