--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんかもう、すごいことにっ!

2011年01月16日 23:31

雪!
ガクブルが止まりません「さ、さむ・・・。」

どうもこんばんギャーッ!
寒い、全国的にすごい寒くて、大雪という、すごい荒れた天気ですね~(汗)

いつにも増して、いっぱい着込んでメタセコをいじっていたのですが、
なぜか、「手」だけがものすごく冷たくなってしまって、
指が動かず、モデリングどころの話ではない、
というのが、今日のお昼頃のお話なんですが・・・(笑)

ようやく、セーラー服のモデリングがひと段落しました。

セーラー服Mk2トライアル2の1
やったねキンちゃん!「いえい!」

見ていただくとわかる通り、
ラフデザインを、大きな変更無く、ほぼそのままモデリングしましたね。
(デザイン画と「重ねて」も、ほぼ完全に一致するんじゃないでしょうか?w)

普段だと、デザイン画の段階から、もう少し変更点があったり、
モデリング途中で、路線の変更があったりするんですが、
今回のセーラー服は、デザインの段階でかなり気に入っていたものなので、
まっすぐ、寄り道せずに作り上げています。

デザインの段階から、
オーソドックスなセーラー服に見られる、「3本線」の意匠ではなく、
「一本線」の意匠でデザインしていますので、
オーソドックスなセーラー服よりは、かなりおとなしい感じになっていますね。

逆に、裾の部分が「燕尾服」ような形状だったり、
「袖口」も若干奇抜な形状をしていたりと、
まったくもって「普通」では無くなっていますが・・・、
全体のバランスから、可愛らしくなっているのではないでしょうか?(笑)

ボクの作る衣装は、ほとんどの物が「見た目にはシンプル」に、
という事を念頭において、デザイン・製作していたりするんですが、
細かいところでは、かなり綿密に計算&モデリングしていたりします。

前回の記事のコメントで、意味深な発言をしていましたが・・・!?

視覚ギミック
「角度ギミック」(と、勝手に呼称)

まずは、年明け早々に作り上げました、「ボックススカート」ですが、
スカートを動かさずに、真正面から見ると、
折り返しの部分が、「逆三角」の形にちょっとだけ、はみ出して見えるようにしています。
え~と、イメージ的には、
「中世ファンタジーの鎧の前垂れ」とか、そういうイメージで作っています。

そして角度を変えて、上から見下ろす感じで見てやると、
さきほどの「逆三角」は、見えなくなり、普通に、一段下がった感じの描写になります。
折り返しの部分を、真下から覗くと、
普通に「ひし形」の形で、折り返して作っています。

実は、遠近法と目の錯覚を利用した、「ギミック」でもなんでも無い物です(笑)
ただ、ボックススカートを作る、と決めた段階から、
もうちょっと面白く作れないか、と考えて出来たものです。

前回の記事でお伝えした「感覚派スカート」という、
動作的なアプローチもあったりするので、
実は、地味ながらも中々面白いものが出来上がっていますね(笑)

セーラー服Mk2トライアル2の3

現在までの記事で、その存在をひた隠しにしてきた「背面」なんですが、
別に大きな飾りをするわけでもなく、「十」をあしらっていただけなんですよ(笑)

や、別にボクは「キリスト教徒」という訳では、断じてありません。

デザイン上でも、モデリング上でも、
「縦軸」と「横軸」とのバランスで作るようにしています。
というか、ボクの中に「斜め」という物はあまりありません。
あくまで、縦と横との兼ね合いで、作っているんですよ。

そんな中で、
縦と横とが交じり合い、
果ては、左右のみならず、上下とも「対称」という、
「十」という「カタチ」は、ボク個人非常に好きな「カタチ」なんですよね。
過去に作った衣装でも、なんどか使っているものですし。

特に意識した訳ではありませんが、
過去に作った「妹ワンピース」の衣装と、
細かい点で類似性が感じられるんですが、
まぁ、「同じ人が作っている」ので、そういう事もありますよね。

「妹ワンピース」が中等部、このセーラー服が高等部の制服…?!

あとは…、ボクの製作衣装では珍しく、
ボタン止めの部分を「左右非対称」のカタチで製作していますね。
まだ「裏地」の部分を作っていないので、
SSではあまり目立ってわかる部分ではありませんが、
完成した時に、はっきりとわかる部分だと思いますね。
(輪郭線の描写の関係で、現時点では同化しちゃってます)

モデリングがひと段落・・・、
というか、テクスチャもほぼ出来上がっていまして、
これからウエイト調整の作業に入るところですね。
現時点では、酷い破綻部分も見られないので、
セーラー服(上)のウエイト調整は、かなり楽にできそうです。

いつもはこの後、「裏地」を作成して完成になるんですが、
今回の衣装は、裏地作成の段階でも、
かなり大幅なモデリングを必要とする作り方をしていまして、
手順としては、いつもよりかなり多くなっているものなんですよね。

毎回、新しい試みをしているので、
それはそれで非常に面白いのですが・・・、大変でもあるんですけどね。

まぁなんやかんやありますが、
結構いい調子で製作は進んでいますね。
ペース的には良い感じなのですが、
公開に際しては・・・、う~む無理しないでおきましょうか。

という感じで、まったりゆっくりとですが、
MOD製作に励んでおります。
今後もどうぞカス子を可愛がってやって下さいねっ。


セーラー服Mk2トライアル2の2

記事2枚目のSSでもそうですし、このSSでもそうなのですが、
おっぱいのシルエットが「ω」のカタチになっていますよね。
これこそが、ボクの大大大大好きな「もってりおっぱい」のカタチなんですよね(爆)

いやはや、しかしようやくここまでこぎつけましたよ(笑)

デザイン的にはシンプルな、このセーラー服なんですが、
「シンプルをシンプルそのまま」に作るのは、非常に簡単ですよね。
スカートや服の「ライン」の部分も、
テクスチャで書き込んでしまえば、すぐ出来上がってしまう物なんです・・・が、
そういう風には作っていない、というのが作業に時間のかかる理由だったりしますね。

わざわざ、しちメンドクサイ方法で作っているのは、色々利点があるからなんですが、
一つは「テクスチャだとぼやける」からですね。
おかげで「ライン」の部分は、非常に綺麗な線になっていますね。
他の利点は、また別の記事でご紹介させてもらいましょうかね。



WEB拍手のコメントに対するお返事をこちらで~。
いつも大変励みにさせていただいております、ありがとうございます。

>セーラーの続報記事が来たぞ来たぞ~ε=ε=ヘ(*゚∇゚)ノ。
セーラーの方はkaiheyさんもおっしゃってるとうり胸から下に伸びる線があるとなんか決まりますね。
そしてスカートはひらひら感がSSから伝わってきますね(白のラインがふわひら感を出しててイイ!)。
使い勝手の方も感覚で動かせるとの事なので期待しています((o(^∇^)o))ワクワク。


ありがとうございます。今回の記事でここまでこぎつけましたよっ!

「胸から下に伸びる線」なんですが、
これは、角度ギミックも兼ねていまして、
角度によっては、輪郭線が出てきたり消えたりするように作っています。

「輪郭線の描写方法」を逆手にとったモデリングをしているんですが、
実は「輪郭線」をつくるだけでなく、微妙な陰影もできるので、
ちょっとアクセントをつけたいときには、非常に便利なんですよね。
今回はデザイン段階から、この描写は作る事が決定していましたので、
迷わず、速攻で作ったんですけどね。

スカートの動作性については、
実際に動かしてもらうのが一番だと思っていますね。
破綻しないのはもちろんなんですが、
今回の記事での「角度ギミック」や、背面のデザイン等々、
地味でシンプルながらも、非常に「高性能」に仕上がっている…と、
自分では思っていますね。あくまで「自分では」(笑)

セーラー服はこれからウエイト調整に入るんですが、
モデリングを一部見直してまして、
裾の部分で難儀していたところが、ほぼ修正されていましたので、
スカートとの同調は、思うほど難しくなさそうですね。
というか、破綻があまり見られないほどなんですよね(笑)

まぁ、がんばって良い物を作りますので、
今回は・・・、期待してもらっていいかもしれませんね。



いやはや、
雪がすごいですね。

ボクの住んでいる所(岐阜県某所)は、雪はあまり降らないんですが、
今日の「大雪」っぷりには、かなりビックリしました。
本当に寒さで指が動かなくて・・・、ちょっと難儀しましたね(泣)

セーラー服もいよいよ完成が見えてきました。
このまま良いペースで作りながら、
他の細かい衣装やアイテムなんかも作りまして・・・。
いよいよ満を持して、「Gカップシリーズ」のお披露目が近づいてきたかと思いますね。

うん、ちょっとだけ、期待してもらっても・・・いいような気がします(笑)

デザイン的には、非常に気に入っているんですけどね~。
他の人から見ると、「セーラー服じゃねぇよ!」みたいな事もありそうですね。
まぁ、ボクが可愛いと思っている物を作っているので、
こればっかりは、ご了承いただくしかないですけどね。

というわけで、ぼちぼちがんばってやっています。
ちょ~っと見えてきた感じなので、
もう少々、お待ちくださいますよう、よろしくお願いしますねっ。
関連記事


コメント

  1. のらねこ | URL | 0uLC0/Kw

    今回は形にこだわられた一品なのがすごく伝わってきました^^
    しかしホントに寒いですよね!^^;
    私も部屋の暖房を切ったらまたすぐに入れないと寒くてもちませんよ(汗)

  2. QBURNS | URL | fiq872RE

    初めましてこんばんは。
    いつもこっそり拝見しつつMODもいただいております。
    ありがとうございます。
    今回のセーラー服、個人的にビビっとクるものがありましたので、勇気を出してコメントしてみました(^^;

    そのセーラー服ですが、ラフデザインの時から既にワクワクしっ放しでしたが、今回の記事でさらにテンション上がりました(笑)
    セーラー服らしさを残しながらkaihey-51さん独特のアレンジが効いたこのデザインは凄~く私好み!胸のカタチも私の好み直球ド真ん中ストライク!
    もう、今から楽しみで仕方ないです(^^;

    しかしここ数日は寒い日が続きますね…。
    私の部屋、ストーブをつけても室温は1桁から上に行きませんorz
    キーボードを叩く手が完全に冷えきってます…(^^;

  3. kaihey-51 | URL | PB9SkQCM

    寒い中、さっそくコメントありがとうございます~。

    >のらねこさん
    久々(二ヶ月ぶり)の衣装製作なので、かなり気合を入れて製作していますね~(笑)
    今回はデザイン画の他にも、綿密な「設計図」みたいなものも、いくつか作っていまして、
    製作前から準備万端でしたね。

    しかし、寒いですよね(ガクブル)
    暖房器具をめいっぱいにしていても、手が凍えて思うように・・・(泣)

    >QBURNSさん
    いやはや、楽しみにして下さってもらって、恐縮です(照)
    「オーソドックス」な物を作ろうとしていたのですが、ふたを開けてみたら、
    ちょっと奇抜な物になってしまっていますね(苦笑)
    形状的には、燕尾服状の「裾」くらいのアレンジなんですけどね(笑)

    とは言え、おっ○いを含む、この衣装のデザインはボク自身も肝いりの物で、
    めちゃくちゃ気に入っていますね(笑)
    完成までもう少しかかりますが、お風邪をひかぬようにお待ちくださいませ。

  4. あえて名(ry | URL | /5lgbLzc

    うちの裏庭には、まだ雪が20cm程残ってますw

    いやぁ~っ、楽しみでワクテカしながらお待ちしている日々ですよ。
    まだ暫くは寒気が居座って寒い日々が続くそうです。
    お体、ご自愛下さいませ。
    http://www.nijibox6.com/custom/ss/src/tsa3097.jpg

  5. kaihey-51 | URL | PB9SkQCM

    う~む、そばかすがなんとも愛らしい、金髪少女ですね~。

    雪はまだチラついていますが、地面に積もった分はあらかた溶けてしまいましたね~。
    雪は無くなりましたが、気温は全然あがらず、寒い毎日で、ほんともういやになりますね。

    製作中のMODですが、ほとんどのアイテムを「新規」で製作している分、
    容量よりも作業量が非常に多く、テンテコマイな感じです(汗)
    出来上がったもの、進行途中のものを、その都度メモ書きしているのですが、
    以前の衣装セットの4倍くらいの量になっています(苦笑)

    いやはや、本当に申し訳ないのですが、もう少々お待ちくださいますよう、お願いします。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://cutecube51.blog72.fc2.com/tb.php/158-abe56f41
この記事へのトラックバック


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。