--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「重ね着」好きよね、ほんと。

2011年02月17日 21:18

どうもこんばんわ、kaihey-51です。
しばらく記事の更新が滞っていまして、申し訳ありません。
基本的に、「ブログのネタ」になるような、「動き」が無いと、
ブログの更新の頻度は、グッと落ちてしまうんですよね。

以前、巫女さん服を作った時は、
「デザインが決まらない」という理由で、かなりスランプになっていましたが、
今回はスランプという訳ではなく、「燃え尽き症候群」という感じでしょうか。

MODを作り終えた後、
エンジンの再始動に、かなり時間がかかるようになってしまいました(汗)

とは言え、
ボクはカス子MODの製作は好きでしょうがないのですが、
それでも、自分に対して「しなければならない」という義務を課している訳ではなく、
やりたくなるまでは、結構ダラダラしてしまいますね。

とくに、MOD公開後にはそれが大きく出てしまうのですが(苦笑)

三位一体重ね着衣装デザイン
三位一体重ね着衣装デザイン

という訳で、ダラダラとしながらも、
次回作のデザインがようやくできあがりました。
今回は初めて、背面のデザインもしっかり行っていたりします。

前回の記事に、こっそりと考え中のデザインをお見せしていますが、
あの時の物とコンセプトは同じ、「長ズボン」を中心にした衣装です。
しかしながら、正確には「長ズボン」では無く、
ボクが好きな、取り外し可能な「可変式」の衣装になっています。

当初から、「ズボンの上からスカートを重ね着している」という物を考えていたので、
重ね着をする衣装なのは当然なのですが、
スカートのある・なしでも、着こなしが可能な衣装にしたいと思っていますね。

過去作「クロスの付いた衣装」の時に作りました、
ネコミミ型ヘッドセットも、予想に反して良い反響を頂きましたので、
今回はその第二弾として、「ウサミミ型ヘッドセット」を考えています。

というかまぁ・・・、
ぶっちゃけるとこの頭アイテム、使用用途は「不明」な未来の技術で・・・(謎)

いつもは、デザイン画の段階での「衣装の配色」が、
そのままベーシックモデル(色番号00のもの)になっていたのですが、
今回は、上服・ズボン・スカートでのコーディネイトが面白くなると考えていますので、
ベーシックモデルの配色は、この通りに作らないかもしれませんね。

全てのパーツを全く同じカラバリにしてしまって、
使う方にコーディネイトを「委ねてしまう」という事も、面白いかもしれません(笑)

ズボン
メタをセコセコ作業中

いつもながら、かなりのスロースターターですが、
一応、製作作業には、(ようやく)入っていまして、
現在はメタセコをちょいちょいいじっているところですね。

ハーフパンツ状の物は、以前改造をさせてもらいましたが、
「長ズボン」という体になっています、今回のズボンなのですが、
なかなかに苦戦しながら製作を行っていますね。

題名にもあります通り、「三位一体」の重ね着をする衣装なので、
上服・ズボン・スカート、そしてブーツの部分が
かなり複雑に絡み合って成り立っているんですよね。

全体のデザインは、今回お見せしたとおりの物なのですが、
実はカス子の衣装の製作は、デザイン画で「見えていない部分」という物が
非常に重要かつ、バランスに気を使う部分だったりしますね。

「重ね着」ができる衣装は、
逆を返せば、「着なくても良い」という選択肢も含まれている為、
着ていない時のバランスも、あまり破綻しないようにしたいんですよね。

まぁ、「着せ替えの妙」が楽しいカス子なので、
作るのが大変だろうが、難易度が高かろうが、
ボクにはあまり関係ありませんけどね(笑)
良い物を作る、がモットーなので。

まぁそんなこんなで、
ようやく重い腰も、「よっこらせ」と持ち上がりまして、
少しずつですが、製作も進行し始めました。

いつもは、スカートならスカート、上服なら上服だけ、
という感じで、単体ごとにバランスに気を使いながら製作していますが、
今回の衣装は、ほとんどの部分を「一緒に」製作する事になりそうです。
これはボク自身初めての作り方なのですが、
一緒に製作しないと、バランスの取りようが無い、というくらい、
今回の「重ね着」は、ちょっと難易度が高いように思いますね。

という訳で、
ちょっとスローペース気味な次回作ですが、
今後も良い物を作っていきたいと思いますので、
皆様どうか、カス子を可愛がってやってくださいね~。

ではでは、また次回でお会いしましょう。


usa04.jpg

ボクの「スーパーバイザー」の方が、
「絵を描きたいんだけど、なんかネタ無い?」と言ってましたので、
今回のデザイン画の子を描いてもらいました。

ブログへの掲載も快く承諾してくれたので、
今回お披露目させていただくことになりました。

一応、以前は絵描きを「していた」ので、
お絵かき(特に美少女)については、少しは心得があるのですが、
おおまかに、3種類ほどの絵柄を体得していますね。

しかしながら、この「スーパーバイザー」の方の絵は、
ボクの持っている絵柄の、どれにも属さないものを描いてくれるので、
ボク自身、色々と勉強になっていますね。

衣装MODのデザインについても、
いつも色々とアドバイスを頂いていまして、
この方には本当に助けていただいてばかりです。

いつもありがとうございますです。



WEB拍手での、励ましのコメントのお返事をこちらで~。
いつもいつも励ましのお言葉、ありがとうございます。

>大好評ですね(ですよ~(*^^*))と共に今回の裏話ですね。
大好きなイラストレーターさんと漫画家さんを参考にして今回のボディは生まれたとの事で、
確かにあぁ~言われると雰囲気がそんな感じだな~と思いましたよ
(それによくkaiheyさんが肩周りを出す衣装が好きなのがわかった気がします(o^∇^o))。(中略)


大好評・・・!う~む非常にありがたい事ですよね。

ボディは、まず先に「Gカップ」のおっぱい部分の構想があり、
その後、特にお腹周りの造形と首~肩の部分で、
記事内での作家様方のバランスを参考にさせてもらっていますね。

カス子のボディという制約はありますが、
完全に自分の趣味を反映できたかな、と思いますね。

自分ではあまり自覚していませんでしたが、
女性の「肩」に、結構フェティシズムを持っているではないかな、と思いますね。

衣装のデザインで多い、「取り外し可能な可変式」や、
肩が出ているものというのは、ボク個人の完全な趣味になりますね。

でも実際は、「可変式」のほうが作るのが大変だったりしますけどね。

省略させて頂きましたが、「セーラー服の襟の一体化」は、
「セーラー服セット」の中でも「最高」に難しい部分でしたね。
モデリングの時点で、頭がこんがらがってましたし、
その上でウエイト調整という難所が待ち受けてましたしね。

加えて、その襟が接続されている、「ボタン留め」の部分。
この部分が左右非対称の形になっているので・・・。
これらの部分は全て、一つのオブジェクトとして作ってありますね。

いやもう、本当に「よく作れたな」と、自分でも思いますね・・・(苦笑)

あと、
今回の記事で次回作の「デザイン画」を公開させて頂きましたが、
ま~た自分の趣味に走ったデザインをしていますよね~。
セーラー服とはほとんど「真逆」な物になっていますが、
気に入ってもらえる方がおられれば、嬉しいんですけどね。

>素敵です

非常に簡潔ですが、これ以上無いくらい嬉しいお言葉です、ありがとうございます。

カス子MODの製作を、長らくやってきていますが、
常に最優先で考えているのが、「良い物を作る」という事ですね。

「可愛い・可愛く無い」という意味ではなく、
カス子のMODとして、考えられるべき最善の物を、という事を、
ただただ、それだけを追求して製作を行っていますね。

デザインやちょっとしたギミックというのは、
「良い物」を作る上での、過程だったり結果に過ぎない、とボクは思っていますね。

なんか偉そうに言ってますが、
手に取ってもらった人の「お気に入り」になれればいいな、と思っていますね。



今回の記事、ネタがあまり無い中で書いているのですが、
蓋を開けれてみれば、なんてことはありませんね。
「いつも通り」の長文でした(笑)

ボクのモットーの一つに、
「人はエスパーじゃないから、言わなければ伝わらない」というものがありまして、
考えている事は、文面なり言葉にしなれけば「絶対に」伝わらないと考えています。

記事が長文になるのは、そういう考えからなんですよね。
お伝えしたいことがある時は、いっぱい書いてしまいますからね(笑)

しかしながら、
MODに搭載したギミック等、「まだ見せたくない部分」というのは、
実は、巧妙に隠していたり、お伝えしてなかったりします。
これはボクが、「サプライズ好き」という事もあるんですけどね。

逆に「時事的なイベント」にはあまり興味が無い人間なので、
バレンタインデーとか、何も考えていませんでしたね(苦笑)

ともあれ、
超スロースターターですが、ようやく製作に入り始めまして、
次回の記事より、本格的に次回作の状況をお伝えしていけるかと思います。
なかなか「ボーイッシュ」な衣装ですが・・・、まぁがんばって作りたいと思いますね。

う~む、あのツインテ可愛いんだけど・・・。
ばく先輩作ってくれんかな・・・。
関連記事


コメント

  1. のらねこ | URL | 0uLC0/Kw

    うん、あれだけの大作を制作された後だから、燃え尽きて真っ白になられているんだろうなぁと思ってました^^;
    しかし、それでもやはり次回作は徐々に進んでいるのですね!?w
    これはまた何かしらギミックが施されそうで楽しみですね^^

  2. kaihey-51 | URL | PB9SkQCM

    いやはや・・・お恥ずかしい話ですよね。

    高い集中力を発揮するのが、「追い込み作業」の時なのですが、
    全ての作業が終わり、公開させて頂いた瞬間から、かなりダラけてしまうようになってしまいましたね(苦笑)

    緊張の糸がほどける、という表現がピッタリだと思いますね(汗)

    セーラー服とはうってかわって、次回作はかなり「ボーイッシュ」な感じになるかと思いますが、
    ちょっとずつ製作は進行中なので、楽しみに待っててくださいね。

  3. 裏新宿の狼 | URL | ISYg7NL2

    次回作のデザイン画、ステキですね~。
    オーバーオールにズボンというのは、
    今のカス子さんには足りない衣装だと思いますので、とても嬉しいです。

    ブーツのデザインも良いですね。
    失礼ながら、勝手に村田蓮爾風と思って喜んでしまいました(^^)

    以前のネコ耳は愛用させていただいております。
    可愛い形と、金属感のシャープさが相まって、とてもクールですよね。
    ウサ耳も可愛くてカッコイイです。

    重ね着は、ウェイトや丈の調整が大変なのかと思いますが、
    こちらの衣装は、ピタっと見事に重ね着でできるので、
    いつも感動しております。

    また、続報など楽しみにしております。

  4. kaihey-51 | URL | PB9SkQCM

    お返事が遅れてしまって申し訳ありません、裏新宿の狼さん。

    デザインを考えている時にも感じていましたが、この形のコーディネイトは確かにカス子には無かったと記憶していますね~。スカートが独自にボーンがありますので、どうしてもスカート中心の衣装が多くなるのも、納得なのですけどね。

    ええとですね、もうバレちゃってますが、ブーツはまさしくおっしゃる通りですね(笑)
    以前の記事でご紹介した方と、コメントの村田氏には、多大な影響を受けていまして、
    このブーツのデザインは特にその「面影」が色濃く出ていると思いますね。

    ヘッドセットシリーズ(?)は、ボクの作る衣装のものでも珍しく、
    「使用用途が不明」という・・・、まさに趣味全開の物になっていますね(笑)

    着せ替えを楽しむための「衣装セット」なんですが、次回作は少し風味の違う物になると思っていますので、
    楽しみに待っててくださいね!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://cutecube51.blog72.fc2.com/tb.php/164-7f4f6a40
この記事へのトラックバック


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。