--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いよいよ夏☆到来!

2011年07月28日 02:01

スク水ありがとう
スク水の時間・・・!

どうもこんばんわ、ご無沙汰しておりましたkaihey-51です。
いや~・・・、夏到来!という題名なのですが、
ここ数日は、ちょっとどんよりした天気で、若干過ごしやすいですね。

ただまぁ・・・、「ゲリラ雷雨」はちょっと勘弁願いたいものですが(汗)

さて、のっけから非常に目に優しい(やらしい?)SSですが、
現在[pixiv]で開催中の、【ぴくカス】で、
「学園指定スク水」を頂きました、ありがとうございます。

およそ登録されているボディをほぼ網羅したもので、
ボクが愛用している「Gカップボディ」用にも、わざわざ作ってくださいました。
かなり面倒くさい作りをしている「Gカップボディ」なので、
おそらく製作にも、かなり苦労されたかと思います・・・。

いやはや、しかし良い物を頂きました、ありがとうございますです。

試作スク水

実は、スク水製作の話が出る少し前くらいに、
「Gカップボディ」用のスク水を試作していたんですよね。
ウエイトはボディの物を流用したので、それほど破綻は見られなかったのですが、
形状にやや不満がありまして、試作品を一個作っただけで放置していましたね。

その後、【ぴくカス】用のスク水を頂いて、
その出来栄えに、非常に驚きましたね。
ボクの作りたかったスク水、そのままの形状をしていた訳でして・・・!

そんな訳で、この学園用スク水には、二重に驚き&喜びだったんですよね。

初音ミクK51アレンジver2の1
卓上フィギュア風・・・?!

ええと、絶賛製作中の「初音ミクK51アレンジ」ですが、
なかなか製作が思うように進まず、四苦八苦しておるところです(泣)
全体のイメージバランスは、前回の記事の段階でほぼ確定しておりまして、
現在は、衣装の細かい装飾品や、細かい形状の調整を行いながら、製作しております。

装飾品というわけではありませんが、
衣装とともに、重要な部分を占めております「髪型」を試作してみました。
元々のミクさんの髪型は、非常に長いツインテールなのですが、
今回の衣装セット、ボクのイメージ像は、
オリジナルのミクさんとは違い、少し短いツインテールになっております。

というか、この辺はボクの趣味的思考になるのですが、
ツインテールはこのくらいの、腰に届くか届かないくらいの長さが好きだったり。

趣味全開で意気揚々と作ってみたものの、
案の定、ウエイトがぐちゃぐちゃになってしまっていまして、
現在もウエイト補正で難航しているところです。

ほんと・・・、毎回この「ウエイト」には泣かされておりますね(泣)

初音ミクK51アレンジver2の3
エロキュートな決めポーズなんですが、ばっちり見えてますよ(笑)

今回の記事の更新と同時に、
ドレフュスさんのところのブログ「ゲームなおんなのこ」を、
リンクに追加させて頂きました。

最近ボクがSSに使っているポーズなのですが、
ドレフュスさんが、ブログで公開して下さっているポーズデータを使わせもらっています。
自分好みに、かなり改変(改悪?)させてもらっていますけどね(笑)

面白いな、と感じたのが、
ドレフュスさんの作るポーズの、特に足のパーツの操作なのですが、
ボクが普段ポーズエディタでやっている操作と、同じ様な「演出」をしていらっしゃいまして、
個人的に、妙に「ツボ」に来るポーズなのは、
この「演出具合の相似」から来るものなのかな・・・と(笑)

ともあれ、カス子のみならず、
「ゲームの可愛い女の子」を主体に取り扱っているブログですので、
興味がある方は是非一度、足を運んでみて下さいませ。

あと、今回は先に言っておくのですが、
今回の「続きを読む」の欄に、
ボクがポーズを作る上で、いつもやっている「調整」をご紹介したいと思います。

基本的に一人称の「立ちポーズ」しか作れないボクなんですが、
細かい調整や、ちょっとした「演出」の参考になればいいな、と思います。

まぁ、なんやかんやありますが、
製作はあまり進んでいない割りに、裏でコソコソと色々やってます。

以前にも増して、ゆっくりまったりなペースになりましたが、
今後も、カス子を、そして151の人を、
どうぞよろしくお願いしますねっ。


※51式ポーズの作り方講座※

と言うわけで、予告通りにポーズ作りの講座をしてみたいと思います。
とは言っても、ボクはポーズ作りが上手いわけではなく、
むしろ下手な部類に入るわけですが、
ボクが普段、ポーズを作る上で、特に心がけている点をご紹介したいと思います。

※ポーズの作り方・ボディ編※
ポーズの作り方ボディ編

詳しい説明は上のSSの中に記載していますので、省略しますが、
ボディ全体を前傾姿勢にさせる、真の目的は、
「お尻がキュッとなる」というところにあります(爆)

多くの人が思っている事だと思われますが、
カス子のお尻は、結構「残念」な形状をしていまして、
この残念さをカバーすべく、上のSSのような調整をして、
少しでも良い「お尻」を見せるようにしていますね。

お尻だけでは無く、
カス子のボディは、「前かがみ姿勢」には弱い形状をしているのですが、
逆に「仰け反り姿勢」には、めっぽう強いんですよね。

モデリングの段階で、既に「仰け反り姿勢」をしている為、
前かがみをさせようとすると、お腹がつぶれるほどの操作が必要ですが、
その点、仰け反り姿勢は元からの形状の助けもあって、
かなりキレイな曲線が出てくれますね。

余談ですが、「Gカップボディ」のお腹周辺は、
デフォルトボディと根本的に違うウエイトバランスで作っているので、
非常にきれいな「仰け反り姿勢」が作れますね。

※ポーズの作り方・足編その1※
ポーズの作り方足編

ポーズ作りでボクが特に気を使っているのが、「足」の部分ですね。
人間の足というのは、実は棒の様にまっすぐではなく、
各関節で前後左右に、結構ぐんにゃり曲がっている物なのです。

愛用しています「Gカップボディ」も、その点に留意して製作していますが、
「ある程度」はポージングで補えるよう、
モデリング具合は若干控えめになるように製作していましたね。

上のSSでの説明が、
まさに「ぐんにゃり加減」を表現するための操作で、
この操作だけでなく、ポーズによっては内側や外側に回転させて、
足の表情を「演出」したりしていますね。

※ポーズの作り方・足編その2※
ポーズの作り方足編その2

「足編その1」では、真正面からの調整でしたが、
この「足編その2」では、真横からの調整になりますね。

ボディ部分の前傾や、仰け反り・お尻の見え方調整と同じく、
足部分も横からみて、「スラリと伸びた感じ」を演出すべく、この調整をしています。

厳密に言うと、足部分の調整は1と2をセットに行っておりまして、
順番的に、1を最初に行い、その後2を行うという順番になっています。

頂いたポーズを、実際にブログ等で使わせていただくときには、
そのまま使う事は滅多に無く、ほとんどのポーズで今回の調整を行っていますね。

ポーズによっては、原点に復帰(デフォルトの立ち位置)させたり、
それぞれのボーンをゼロ化させた後、もう一度同じ位置に曲げたり回転させたりして、
元のポーズとほぼ同等のポーズに戻したり・・・と、
色々手を加えた上でSSを撮っていますね。

まぁ、下手が下手なりに色々やっていることなのですが、
なにかしら参考にしていただけると・・・嬉しいですね。



WEB拍手でのコメントのお返事をこちらで~。
いつも励ましのお言葉、ありがとうございます。

>kaihey-51さんこんにちは。茜由香梨ちゃん可愛い~。
なんかウサギちゃ~んって感じで頭ナデナデしたくなっちゃいます。
絶対にパンチラさせない設定ですか。…それはそれで凄くイイ!! ですね。
見えそで見えないなんて男心くすぐりまくりですよ。(中略)


どうもご丁寧にありがとうございます、こんにちわです。

茜ちゃんに関しては、明言しています通り「アキアカネ(赤トンボ)」をイメージしていますが、
それは、名前や色合いの事でして、「ウサギちゃ~ん」っていうのは、あながち間違っていません(笑)

この子の出自が、【ぴくカス】用に生まれた子であるので、
企画との関係上、「パンツは見せない!」という事にしていますね。
パンツじゃなければ、恥ずかしくないもん!なので、
水着ならOKかと思いますが・・・!

「見えそうで見えない、やっぱり見えない」というポーズを演出するのも、
なかなかに楽しいものですよね・・・!

中略してしまったのですが、Hシーンにこだわるのは非常に賛同しますね。
MOD製作者の観点からの言葉になるかもしれませんが、
Hシーンには、それぞれポーズエディタとは違う動きをするので、
製作中のMODの動作確認には、必ずHシーンは含まれていますね。

ポーズエディタのみならず、Hシーンでも問題なく動作するように作っていますので、
是非とも、「色々と」楽しんで頂きたいですね。

>ぴくカス、他の方々もたくさん投稿されていて好評ですよね~ヽ(*^^*)ノ。
kaiheyさんの投稿も楽しみにしております。
話は変わってトライアル版Cカップボディを使ってみましたが、
他の方がおっしゃってる様におぱーいが綺麗でイイですね~(*-ω-人)。oO(綺麗)。
それに顔の方もいつもの鼻ではないのでリアル調はちょっと…と敬遠してた人達もなじめるんじゃないかと思いました
(Gカップボディと同じく口元も大きく開けれて使いやすいですしね♪)


いやはや、参加を表明したにも関わらず、
あまりSSを投稿できてなくて申し訳ありません(汗)
どうも多人数シチュエーションを作るのが苦手なようで・・・。
しかしながら、素敵なスク水を頂きましたので、
「すいえいのじかん」を集中的に撮って・・・、ぇ?

Cカップボディ、好評のようで嬉しいですね~。
おっぱい部分は、それこそ8回くらい作り直したんじゃないでしょうか(苦笑)

新造したフェイスなのですが、
雰囲気こそかなり変わって見えるのですが、
実は「Gカップボディ」に搭載しているフェイスと、大部分を共用で作っています。
と、いうより「鼻の部分が違うだけ」というレベルですね。

「雰囲気」っていうのは、ちょっとしたことで変わるものだと痛感しましたね。
新造したフェイスはボクもかなりお気に入りで、
最近のアレンジミクのSSでも、このフェイスのボディばかり使っていますね(笑)

>コメ欄に投稿すると弾かれるのでこちらから。
どうも初めまして、チェーンブラ作者のえるさると申します。なんかネタにされてるー! おまけに褒められてるー! 
ということで、遅ればせながらご挨拶に伺いました。
>いやはや、素晴らしい出来栄えですね。
ありがとうございます。ボディ作者さまにそう言ってもらえると恐縮です。そんな大したものは作れませんが、
こういう感想を頂いたり、人様のSSに使われたりしてるのを見ると、ますますMOD作りの深みから抜け出せなくなります。


わぁ・・・、ど、どうも初めましてkaihey-51です。
件のMODは、本当に素晴らしい出来栄えで、ありがとうございました。

元々、「自分の趣味全開で互換性なんざ知ったこっちゃねぇ!」的なボディでして、
他の職人の方が、このボディ用にMODを作ってくれる事は、ほとんど無いと思っていたんですよ。
まずもってモデリングが非常に難解なモデリングをしている上に、
ウエイトバランスも、デフォルトボディとは根本的に違うバランスをしていまして、
自分でも、衣装を作るのが難しいと思っているくらいなのです。

そこへ来て、この「チェーンブラ」は・・・、素晴らしいの一言に尽きますね。

いやはや、本当に良い物をありがとうございます。
今後も、GカップボディのMODを作っていただけると、
個人的には、すごく嬉しいんですけどね・・・!



うわぁ・・・!

久しぶりの記事更新なので、ちょっと気合入れてみたんですが、
なんていうか・・・、「長っ!」っていう感じになってしまいましたね(汗)
おまけに記事を書いてる時間も、いつのも3倍くらいかかってしまっています。

もっとこまめに記事を書いていければいいんですが、
基本的に、時事ネタには疎いものですし、
このブログは、ボクの「カス子MOD製作ブログ」なので、
製作が進まないと記事がかけないという・・・ね。

真夏特有の、夕立やら台風やらで、
暑いのか雨なのか風なのか、わけがわからなくなりますが、
ここから、真の「夏☆到来!」なので、
皆様も熱中症にはくれぐれも気をつけてくださいね。

暑い・・・。
世間は「節電」がブームですが、
節電の為に、苦しい思いをするのも・・・ぐぬぬ。
関連記事


コメント

  1. kiki | URL | -

    ポーズ講座、これは参考になります!ゴチです!

    やっぱり人それぞれに作成の仕方があるのですね。
    私は肩と足首に気を使ってます。

    頂いた数々のポーズはお気に入りのが多かったりで、大変重宝してます!

  2. kaihey-51 | URL | PB9SkQCM

    kikiさん、参考になったようで良かったです(笑)

    講座内で、上半身や肩・腕の調整を取り上げていないのは、
    ボク自身もまだ勉強中なところがある為なんですよ(汗)

    SS上ではあまり目立たない下半身なのですが、
    重心の傾き加減によって、いくらでも調整が取れる箇所なので、
    ポーズ製作の際には、重心の傾き加減から、特に念入りに調整していますね。

    他の人にも使ってもらいたいので、
    ポーズデータも公開させてもらっていますが、
    気に入って使ってもらって、ボクも嬉しく思っています。

  3. ジュン | URL | mQop/nM.

    ポーズの作り方はとても実用的です。
    可愛さポイントをしかっり表せています。

  4. kaihey-51 | URL | PB9SkQCM

    ジュンさんありがとうございます。

    もっと裏技的な操作をご紹介できればよかったのですが、
    あいにくポーズエディタはまだ勉強中なので、
    他の人も実践しているような「小ネタ」のご紹介になってしまいましたね。

    ポーズ作りもかなり奥が深いものなのですが、
    その中でも「表情作り」は、未だにコツを掴めていませんね~・・・(汗)

    ボクが作ると全部笑顔になってしまって・・・あはは(苦笑)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://cutecube51.blog72.fc2.com/tb.php/179-52f0f7ea
この記事へのトラックバック


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。